火災の拡大を防ぐのは困難

出典奇跡体験!アンビリバボー:首都圏を震度7の巨大地震が襲う! - フジテレビ

都内の消防署や出張所の数は、およそ300カ所。 しかし、政府の想定する火災の発生件数は、震度6強でも65万棟。それだけではない、地震の直後は倒壊したビルや通りに溢れ出した人で、消防車が到着することさえ出来ない可能性が高い。 一旦火の手が上がれば火災の拡大を防ぐのは困難になる。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

首都直下型地震の時、1%でも生きる確率を上げるために知っておきたいこと【シミュレーション】

奇跡体験アンビリバボー4月19日オンエア分より。もしものシュミレーション、大切なのは、もしもを知ること。 それは、最悪の事態を防ぐために、私たちが最初にできることなのかもしれない。

このまとめを見る