1. まとめトップ

オセロがたった1分で劇的に強くなるコツ

オセロに必勝法は存在しませんが、親に勝ったり、友達に負けなくなる位強くなることはできます。読むだけ、1分でオセロが強くなる方法をまとめました。高校生の頃にYahooゲームで1600~1700程度まで熱中してました。

更新日: 2012年05月05日

502 お気に入り 2119144 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

初期配置

オセロのルールで決められています。

どっちでもいいとよく勘違いされている。
将棋と同じように、正しい初期配置は決められています。

公式ルール

1.黒が先手を打つ

2.置けるマスがない場合、パスしなければならない

3.両者ともパスになった場合はその時点で枚数が多い方が勝ち

間違った必勝法

× たくさんとれるだけ取る
× 4隅の角を取れば負けない
× 端をたくさん取る
× 真ん中の4×4から出ない方が良い

勝つための考え方

◯ オセロ盤は8×8の64マスなので33枚を取れば絶対に負けない。
◯ 相手に石を多く取らせて相手の打つところをなくす。
◯ 確定石(二度とひっくり返されることのない石)を増やす。

32枚だと32-32の引き分けですが、
33枚取ると確実に勝てます。

図は黒が圧倒的に優勢。

なぜなら黒が次にb1に打てば、白はb2かc1のどちらかに打つしかありません。白がb2に打った場合は、以下、黒a3→白a2→黒a1で、黒は隅を取れます。白がc1に打った場合は、黒はh1の隅を取れますね。いずれにしても、黒の楽勝です。

相手に石を多くとらせ、相手の打てる箇所を少なくすることが大事。

図は白が圧倒的に優勢。
なぜなら黒はb7とg7の 2 箇所しか打てる箇所がなく、b7に打てばa8の隅を取られ、g7に打てばh8の隅を取られてしまいます。

相手に石を多く取らせても、相手の打てる箇所が多いと意味がない。

オセロの奥深さ

次白番なら、白はa8の隅を絶対に取ることができます。

http://www.othello.org/lesson/lesson/general.html

図の場面でAの箇所に白が打つ戦略のこと。
通称ストナー(ストーナー)と言われ、隅を一個あげるかわりにもう一つの隅を取りにいくという理論

無謀のように思えますが、これが実に機能するんです!
http://uguisu.skr.jp/othello/4-3.html

初めてストーナーを知った時は目ん玉飛び出ました。

その他にも、中割、ひっぱりという戦術
爆弾、ウイングといった辺の形の研究
偶数理論、逆偶数理論、TOF(Three of Five)、開放度理論、2段確定理論など
オセロにはたくさんの戦略・理論があります。

恐ろしく強いコンピュータオセロと対戦

本格的にオセロを極めたいなら

最強の手筋解析ソフト Wzebra http://radagast.se/othello/ 
頻繁にサイトが落ちてつながらないので注意!

1