1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

まず、「パッチギ」とは

映画の舞台は1968年の京都。府立東高校2年生の主人公である松山康介(塩谷瞬)は、
争いが絶えない朝鮮高校(朝高)へサッカーの練習試合を申し込むことになった。
練習試合で朝高に訪れた康介だが、そこで、音楽室でフルートを吹いていたキョンジャ(沢尻エリカ)に一目惚れ。
胸ときめく康介は国籍の違いに戸惑いながらもどうしてもキョンジャと親しくなりたい一心で朝鮮語を必死で勉強する。
そして、キョンジャが演奏していた曲が「イムジン河」であることを楽器店で知り合った坂崎(オダギリジョー)に教えてもらい、演奏することを決意し、楽器店でギターを購入。
そんな康介のがんばりが実って、二人は恋に落ちてゆく・・・。
しかし、二人には大きな壁が立ちはだかった。
実は朝校の番長こそがキョンジャの兄であるアンソンであったのだ・・・。
そんな、切ない恋と熱い友情、そして激しいリアルファイトの上、最後には爽やかな感動が交錯する「青春炸裂ストーリー」。
井筒和幸監督がおりなすスピード感溢れるエピソードとエンタテインメント映画の傑作。

●第79回キネマ旬報ベスト・テン
日本映画1位
監督賞:井筒和幸
新人女優賞:沢尻エリカ
●第60回毎日映画コンクール
日本映画大賞
音楽賞:加藤和彦
●第48回ブルーリボン賞
作品賞
●第29回日本アカデミー賞
優秀作品賞
優秀監督賞:井筒和幸
新人俳優賞:塩谷瞬・沢尻エリカ
話題賞・役者部門:沢尻エリカ
 など

主演 塩谷瞬(松山康介 役)

沢尻エリカ(リ・キョンジャ 役)

高岡蒼甫(リ・アンソン 役)

オダギリジョー(坂崎 役)

twitterの反応

塩谷瞬、沢尻エリカ、高岡蒼甫、『パッチギ!』の出演者の末路ヤバすぎる…((((;゚Д゚)))))))

ええ?!塩谷瞬は「二股愛」?!!(笑)映画「パッチギ!」の想い出 j.mp/ItuftL

パッチギはとても素敵な映画だった。俳優のみなさんもとても良い演技をしていた。。これからも本業での活躍を期待したい。。

その他のまとめ

1 2





このまとめへのコメント1

  • monachangさん|2013.05.05

    このほかにも真木よう子やケンドーコバヤシなんかも出てるし、出演者何気に豪華だなw

1

rinokiatawakaさん

このまとめに参加する