1. まとめトップ

【完全版】ジョジョの全スタンド&本体一覧【第5部】

『ジョジョの奇妙な冒険Part5 黄金の風』に登場する全スタンド&本体一覧です。無駄無駄無駄無駄ァ!!

更新日: 2013年11月16日

496 お気に入り 5173760 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

katsutenさん

引用した全ての画像の著作権は荒木飛呂彦氏に帰属します。

著作権法32条(引用)に則って掲示させていただいております。

★★ ブチャラティチーム ★★

ゴールド・エクスペリエンス(黄金体験)

殴るか触れるかした物質に生命を与え、地球上に存在する動物や植物に変える能力を持つ。

この能力で生まれた命は、本体の意思で成長や死が自在であり、瞬時に生み出したり時間差で遅く生み出したりすることができる。
命を失うと再び元の物体に戻る。

ディオ・ブランドーと日本人女性との間に生まれる。この時のディオは首から下がジョナサン・ジョースターの肉体を乗っ取ったものであり、結果としてジョースター家の遺伝子を受け継ぐこととなった。

ジョースター家の血を引く歴代主人公と同じく、勇敢で正義感が強く、咄嗟の機転と行動力を持ち合わせている。常に冷静沈着で、仲間であっても丁寧に接し、物静かで感情的になることはほとんどない。

スティッキィ・フィンガーズ

殴った物体にジッパーを取り付け、物体を切断・接着したり、開いたジッパーの中に空間を作ることができる。

他人の体にジッパーを付けて内部に隠れる、地面をジッパーで開いて相手と距離を取る、傷をジッパーで閉めて出血を止めるなど、多数の応用技を見せた。

「組織」のチームリーダーの一人で、ポルポの部下。人の皮膚や汗の状態で相手の嘘を見抜くと言う特技がある。組織に忠実でチーム内でも厳しく徹しているが根は優しく、時には自身よりも他人を優先にして行動することがある。

ラッシュ時の決め台詞は「アリアリアリ…アリーヴェデルチ(さよならだ / Arrivederci)」

ムーディー・ブルース

ビデオ映像のように指定したスタンドや人間の行動を再生できる。形や大きさは再現できるが、瞬間移動といったスタンドの能力までは再現できない。

再生中はその人物に変身するため敵を欺くこともできるが、攻撃・防御が出来ない無防備状態になるという欠陥が存在する。

ブチャラティの部下。元は正義感溢れる警察官だったが、自身の汚職が原因で同僚が殉職、汚職も発覚し身も心も暗黒に堕ち、ギャングとなった。

人をあまり信用しない性格。しかしいったん信頼を置いた人間とはとことん打ち解ける部分を持っている。

セックス・ピストルズ

弾丸にとりついて発射後の軌道を操る小人のようなスタンド。弾丸に馬乗りになって軌道を曲げたり、弾丸を蹴る事で軌道を急激に変える、さらには複数体で力を合わせて弾丸を割り、複数の標的に命中させるといった芸当も可能。

『ピストルズ』自体の攻撃力はほとんど無いに等しく、弾丸よりも重い物体を持ち上げたりすることは苦手。

ブチャラティの部下でチームのムードメーカー。
「単純に生きる」を信条にしており、性格は常に快活で直情的。ブチャラティを除けばチーム内で、新入りのジョルノに一番早く協力する姿勢を見せた。

かなりの験かつぎで、数字の「4」を不吉と信じて極度に嫌っており、「4」が絡むと途端に弱気になる。

エアロスミス

プロペラ戦闘機型のスタンド。殺傷力が高い機銃や爆弾の他、プロペラでも攻撃が可能。横に伸ばした両腕を滑走路に見立てて出し入れする。

二酸化炭素を検知する能力を持っており、攻撃だけでなく偵察のために使うことも多い。銃弾が命中した場合、銃痕から発せられる硝煙による二酸化炭素で相手を追尾することができる。

ブチャラティの部下。
満足な教育を受けていないことに劣等感を持っており、教養・知識の無いことを馬鹿にされると、キレてナイフを振り回す。

最終決戦まで生き残ったが、消し飛ばされた世界の中でボスの手により殺害された。
ラッシュ攻撃の決め台詞は「ボラボラボラ…ボラーレ・ヴィーア(飛んでいきな)」。

パープル・ヘイズ

拳に搭載された数個のカプセルから殺人ウィルスをばら撒く。
このウィルスに感染すると、人間を含めて抗体を持たないあらゆる生物はおよそ30秒ほどで全身が腐り死んでしまう。

拡散したウィルスは光に弱く、ライトの光程度の強さで数十秒ほどの照射で殺菌される。

ブチャラティの部下でチームのブレーン。IQ152、13歳で大学に入学できるほどの天才。普段は紳士的だが恐ろしく短気で、教師に対する暴行事件をきっかけに道を外れ、ギャングとなる。

組織を裏切ったブチャラティに他のチームメンバーが付いていく中、「理想だけでこの世界を生き抜くことはできない」と主張し、一人チームを離脱した。

スパイス・ガール

どんな物質も柔らかくできる、意思を持った女性型スタンド。

柔らかくできる範囲は弾性のあるゴム状から不定形に近いレベルまで自在で、自らの体を柔らかくして当たった銃弾のダメージを軽減することもできる。

組織のボスの娘。ボスが組織に君臨する以前に出来た子供で、最近までボス自身も存在を知らなかった。

ボスを知るための鍵と思われ、組織内の抗争に巻き込まれた、ブチャラティチームに護衛されることとなる。

★★ パッショーネ構成員 ★★

ブラック・サバス

出典ameblo.jp

影の中を自在に移動し、捕えた人間の魂またはスタンドを引きずり出して「矢」で突き刺す自我を持ったスタンド。

才能が無い人間の魂は矢に貫かれると死亡し、スタンドは矢の刃に触れた部分がひび割れる。ライターを「再点火」した際に発生する影から出現し、再点火を見たものを無差別に攻撃するように設定されている。

日光が弱点であり、日光に曝されると蒸発するように消えるが、たとえ倒したとしても一時的に姿を消すだけであり、ライターを再点火すると何度でも現れる。

組織「パッショーネ」のネアポリス地区幹部。

とてつもない肥満体の巨漢。身動きできない自分の身を護るため、ワザとネアポリス刑務所に入っており、そこから外部に指示を出している。

また入団希望者に試験を課す試験官でもある。警察にも影響力があり、独房は高級食材や著名作家の絵画、果ては爆弾や銃器の所有までも許されるなど、完全にスイート・ルームと化している。

ソフト・マシーン

手にしたレイピアで刺した物体を、空気を抜かれた風船のように萎ませる人型のスタンド。

生物の場合は萎んでも生存可能だが、意識を失い行動不能になる。本体自身を萎ませることも可能で、この場合は萎んだままでも行動が可能。

パッショーネの組員。

ローマのチンピラで、はれぼったい唇と巻貝のような髪型が特徴。ポルポの遺産を狙って、相棒サーレーと共にブチャラティチームを追跡した。

1 2 3 4 5