1. まとめトップ

【第二話あらすじ更新】話題のアニメ「AKB0048」のキャプ画、評判、キャスト、ストーリー

4月29日放送開始のアニメ「AKB0048」の概要、キャスト‐キャラ対応画像、反応、キャプ画などまとめ

更新日: 2012年05月07日

2 お気に入り 38524 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

アイドルさん

概要

芸能活動が非合法化された近未来の宇宙を舞台に、伝説のアイドルグループ「AKB48」の名を継承し、星々を巡ってファンに歌を届ける「AKB0048」75期研究生2名と77期研究生7名が主人公となる。

原作・総監督は河森正治(代表作は「マクロスシリーズ」『地球少女アルジュナ』『創聖のアクエリオン』)

監督は平池芳正(代表作は「アマガミ」、「WORKING!!」)

シリーズ構成は岡田磨里(代表作は『true tears』『とらドラ!』『フラクタル』『花咲くいろは』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』)

エグゼクティブプロデューサーは大月俊倫。(エヴァンゲリオンのプロデューサーで知られる円谷プロダクションの取締役)

講談社の漫画雑誌『なかよし』『別冊フレンド』『マガジンSPECIAL』『別冊少年マガジン』にて関連漫画作品も連載される

ストーリー

21世紀の始まり、人間たちは、世界大戦を始めた。そのため、人間たちは、自らが起こした世界大戦で大きなダメージを受け、地球外に脱出し宇宙での生活を始めた。人類は、新たな星暦00年を作り新たな歴史を始めた。そのすぐ後に芸能禁止法が作られた。しかし、オタクの聖地・秋葉原だけは、芸能絶対防衛圏となり、唯一芸能活動ができる場所となった。そして、AKB48を襲名する形で、星暦0048年にAKB0048が誕生した。しかし、AKB0048は非合法アイドルだったため、公式なライブの開催は不可能であった。しかし、今のAKB0048は、「会いにいけるアイドル」から、「会いに行くアイドル」へと変わっていた。
しかし、ものすごい影響力を持つAKB0048は、‘テロリスト’と認識され、さまざまな妨害を受ける。しかし、AKB0048はあきらめずに自ら武器をもち自分たちのステージ、ファン、市民を守るために戦うのだった。

【AKB版】キャラ-声優対応画像

【声優版】キャラ-声優対応画像

STAGE2 「選ばれし光」 ストーリー、キャプ画

宇宙港から船に乗り、二次審査会場へ向かった凪沙たち。
船にはほかにも同じオーディションを受ける予定の少女たちが乗っていた。
だがそこへ、オーディションの情報を掴んだDES軍が現れ、船を制圧。
凪沙たちを拘束しようと乗り込んできた……!

1 2 3