1. まとめトップ

土佐犬にかまれ女性が死亡・・・以前から苦情

山梨県笛吹市境川町大窪の農道で近所に住む高齢女性が、散歩中の土佐犬に右首をかまれ搬送先の病院で亡くなった。

更新日: 2012年05月02日

0 お気に入り 8503 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

boootankさん

農道で土佐犬にかまれた90歳女性が死亡

5月1日午後2時半ごろ、山梨県笛吹市境川町大窪の農道で、近所に住む無職小林まさるさん(90)が、散歩中の土佐犬に右首をかまれた。小林さんは、甲府市内の病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。

体長は約1.5メートル、推定2歳の雄の土佐犬

土佐犬は推定2歳の雄で、体長は約1.5メートル。飼い主がひもを付けて散歩させていたところ首輪が抜け、別の男性と立ち話をしていた小林さんに襲いかかったという。

以前も飛びかかってきたなどの苦情が寄せられていた

飼い主の男性は自宅で土佐犬を3頭飼っていますが、以前も住民から突然飛びかかってきたなどの苦情が寄せられたため、市が指導していたということです。

3頭とも狂犬病の予防注射を受けていなかった

3月2日に同市が男性から事情を聴いた時には、3頭とも狂犬病の予防注射を受けていなかった。

警察は、過失致死の疑いもあるとみて、飼い主の男性から話を聴いている。

過去にも土佐犬による死亡事故があった

1