1. まとめトップ

CEO?COO?CFO? 企業における役職名称の意味や違いまとめ

CEOとは何か、COO、CFO、CTOなどの意味や役割、違いをまとめています

更新日: 2012年05月21日

93 お気に入り 178955 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mogeoさん

CEO(最高経営責任者, Chief Executive Officer)

米国型企業において、経営実務に責任と権限を有するトップマネジメント担当者のこと。

米国型コーポレートガバナンスでは、企業の“所有”と“経営”を分離して考え、所有者(株主)を代理する取締役会が、業務執行を行う執行役員を任命・監督するという形態となっている。この執行役員のトップがCEOである。

事実上のトップの経営者と考えれば良いようです。

COO(最高執行責任者, Chief Operating Officer)

CEOが定めた経営方針や戦略の下、企業の日常業務を執行する責任者で、実質的に企業のナンバー2といえる。

米国型コーポレートガバナンスの下で、CEOを頂点にした業務執行役員の役職1つ。CEOが定めた経営方針や戦略の下、企業の日常業務を執行する責任者で、実質的に企業のナンバー2といえる。

社長と兼務することが多く、日本でも「社長」を比ゆ的にCOOと称することがある。

会長の下で働く社長っていうイメージですな。

CFO(最高財務責任者, Chief Financial Officer)

企業のファイナンス戦略の立案・執行に責任を有するトップマネジメント担当者のこと。

CEO(最高経営責任者)に次いで重要なポストとされる。

日本では、経理・財務部長ないしは管理部門の責任者に該当するとされることが多いが、米国では部門の長ではなく経営陣の一員として経営上の意思決定、特に何に経営資源を集中すべきか、事業ポートフォリオをどのようにするかという点に関して積極的に参画する存在として位置付けられる。

お金とかに関する職務なので責任重大です。

CCO(最高コンプライアンス責任者, Chief Compliance Officer)

企業のコンプライアンス態勢の構築・運営に関する全社的な統括責任者のこと。

CCOとは、米国企業で用いられている幹部役員職(執行役職)の一つで、米国の企業のコンプライアンス態勢の構築・運営に関する全社的な統括責任者のこと。
CIO(Chief Integrity Officer)という言葉が用いられるケースもある。

会社が悪いことしないように中から見張る役目ですな。

CCO(最高コミュニケーション責任者, Chief Communication Officer)

CCOとは、米国企業で用いられている幹部役員職(執行役職)の一つで、顧客満足(CS)について責任を担う責任者のこと。

もう一つのCCOです。比較的最近使われ始めた役職ですねー。

CTO(最高技術責任者, Chief Technology Officer)

企業において、自社の技術戦略や研究開発方針を立案、実施する責任者のこと。

特に製造業やIT業界などの技術的イノベーションがコア・コンピタンスとなっている企業においてはCEO(最高経営責任者)、CFO(最高財務責任者)などと並んで極めて重要な役割を持つとされる。

 実際にCTOの肩書を持つ人(あるいはCTOに相当する人)の役割は会社によって異なり、しばしば技術部門や研究開発部門の長を意味する。ただし、チーフ・オフィサーは本来的にはラインに属さない“経営者”であり、米国のMOT(技術経営)の観点ではその実践者、最高責任者と位置付けられる。

技術的なトップってことですねー。

CIO(最高情報責任者, Chief Information Officer)

企業において自社の経営理念に合わせて情報化戦略を立案、実行する責任者のこと。

CIOに求められる機能は、経営戦略の一部としての情報化戦略を立案・実行すること、逆に情報技術に基づいた形で企業に適切な経営戦略を提案すること、部門間や外部との調整を行い業務組織や業務プロセスを改革して情報システムに適合させること、そして情報部門を含めて全社のIT資産(人材、ハードウェア、ソフトウェアなど)の保持や調達を最適化することなどである。

簡単にいえばITを経営戦略にどう活かすかを考える人ですねー。

CLO(最高法務責任者, Chief Legal Officer)

法人 (corporation) の法務に関する業務執行を統括する役員 (officer) である

弁護士の資格を有し、法人の法務部を総括する主任の法律顧問 (general counsel) を兼務することが多い。一般に、CEO の統括の下で職務を遂行する。 米国法律協会 (American Law Institute, ALI)による「企業統治の原則:分析と勧告」(Principles of Corporate Governance: Analysis and Recommendations) において、法人の最高法務責任者 (chief legal officer) は主要上級執行役員 (principal senior executive) に分類されている。

法律的なアレですなー。

1