1. まとめトップ

GREE&モバゲーのコンプガチャが違法に!消費者庁が中止要請

GREE&モバゲーの商法が消費者庁により中止要請が出たみたいです。子供がお金を使いすぎるのは親の管理の問題で、特に違法性は感じられないけどなぁ…。

更新日: 2012年05月07日

0 お気に入り 6335 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hanagemaxさん

携帯電話で遊べる「グリー」や「モバゲー」などのソーシャルゲームの高額課金問題をめぐり、消費者庁は、特定のカードをそろえると希少アイテムが当たる「コンプリート(コンプ)ガチャ」と呼ばれる商法について景品表示法で禁じる懸賞に当たると判断した。

コンプガチャとは

ゲーム内で金を払い「ガチャ」と呼ばれるくじを引き、ゲームで使う絵柄入りアイテムを当てる

カプセル入りのおもちゃが出てくる自動販売機をイメージした商法

1回数百円程度を払いゲーム内で使うアイテムなどが当たる仕組み

昨年(2011年)からソーシャルゲームで導入され始めた

コンプガチャの市場規模

2500億円を超えるソーシャルゲーム収益の柱の一つ

違法と判断された理由

「パチンコに似て依存性が高く、射幸心をあおる」との指摘

「子どもが夢中になり高額請求された」などの批判

「中学生が親のスマートフォンで遊び70万円の請求が来た」など、高額課金に関する相談が増えている

消費者庁などには昨年約50件の相談が寄せられた

希少アイテムが景品表示法で制限されている懸賞に当たると判断

対象となる主なゲーム

モバゲー「アイドルマスターシンデレラガールズ」

会社側が規制に応じない場合

会社側が応じない場合は、景表法の措置命令を出す方針

1