1. まとめトップ

GreenPost - しなやかな技術研究会 2012/5/10 - 13版

自然エネルギー 適正技術 クラフト - 繊細にして強靭、そして”手”をイメージした技術に関する情報収集および発信----- GreenPost -Heuristic Life- 発見的生活の提案

更新日: 2012年05月16日

0 お気に入り 6587 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

greenpostさん

[次のまとめ]
GreenPost - しなやかな技術研究会 2012/5/14 - 日版
http://matome.naver.jp/odai/2133690485662715501

[2012/5/10 - 13版 ページ案内]
p.2 ■ニュース&トピックス
http://matome.naver.jp/odai/2133629992506719301?page=2
p.3 ■その他
http://matome.naver.jp/odai/2133629992506719301?page=3

[アーカイブ] http://goo.gl/1DyMl

[前回のまとめ GreenPost - しなやかな技術研究会 2012/5/7 - 9 版]
http://matome.naver.jp/odai/2133629902406624401

■GreenPostの記事 / おすすめエントリー

琵琶湖に浮かぶ神の島とも言われる竹生島。ご存知ですか? この島の太陽光発電計画ご存知ですか?

-----image : 神の住む島 竹生島-----長浜観光案内より
http://www.nagahamashi.org/chikubushima/

国家戦略室 第6回需給検証委員会議が本日(5月12日)開催され、最終的な需給検証委員会報告書(案) についての議論が行われました。

国家戦略室 需給検証委員会議 http://www.npu.go.jp/policy/policy09/archive08.html
第6回需給検証委員会議 http://www.npu.go.jp/policy/policy09/archive08_06.html

第6回需給検証委員会議で最終的な需給検証委員会報告書(案) について議論が行われました-----自然エネルギー greenpost.way-nifty.com/k/2012/05/6-28… #politicsjp #enrgy #electricity #再稼動 関連- twitter.com/#!/greenpost/s…

福島大学で、産総研の再生可能エネルギーに関する連続講義が行われます。企業にお勤めの方で理工系大学・学部卒業あるいは同程度の学力を有する方を対象として、若干名の募集が行われます

産総研との連携大学院「再生可能エネルギー分野」講義開放のご案内-----福島大学、2012年05月09日 
http://www.sss.fukushima-u.ac.jp/web/content/256

蓄電システムを導入しようと考えている東京都民の方に補助金のお知らせです。電力緊急対策として住宅用蓄電システムの補助事業の受付を開始

地熱発電用の発電機などの世界シェア40%を誇る富士電機がアメリカでさらなる地歩を固めるべく動きだしています

-----image : ThyssenKrupp VDM Supplies Nickel Alloy Pipes for Hudson Ranch Geothermal Project (US)------FRANCE-METALLURGIE,21-03-2011
http://aciers.free.fr/index.php/2011/03/21/thyssenkrupp-vdm-supplies-nickel-alloy-pipes-for-hudson-ranch-geothermal-project-us/

-----image : 日本電機工業会(JEMA)の電機工業技術功績者表彰最優秀賞、富士電機のNZのナ・アワ・プルア地熱発電所が受賞、ソフトエネルギー、2012/04/17 から
http://greenpost.way-nifty.com/softenergy/2012/04/jemanz-8dd0.html

2015年の完成を目指し、550MWpの世界最大のメガソーラー  Topaz Solar Farm の建設が開始されました

最初に太陽の力だけで世界一周を達成した、プラネットソーラー号の冒険。60000km以上に及んだ航海の新しいビデオクリップが公開されました

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

●おすすめエントリー

総合資源エネルギー調査会 基本問題委員会の第21回の会議が、5月9日に開催されました。報道では、”ベストミックス”をさぐる会議で、原発への依存割合を議論しているように見えます。が、ニコ生録画をみると、まだそもそもの議論の段階で、議論は収束どころか、そもそも論に舞い戻ってしまう印象をもちます。

コメント-政府は、脱原発依存という言葉を使い、規制当局も確固たる安全への設備的な手当ても未整備のまま、強引に原子力何パーセントといった、ベストミックス選択論にもちこもうとしています。これは、脱原発という明確な方向性の回避であり、現政権に妥当な能力が備わっていない証左だと考えています。

家庭用蓄電池システムとは、高性能なリチウムイオンバッテリーとそれを安全に充電する機器、そしてバッテリーから電気を取り出す、DCをAC100Vに変換するインバーターと呼ばれる機器をパッケージ化し、一般の方にも安全に蓄電池を電源として使っていただけるように作られた製品です。まだまだ高価ですが、電力需給逼迫が喧伝される中で、関心を持たれる人も増えています。

New!
東京都、電力緊急対策として住宅用蓄電システムの補助事業の受付を開始-----しなやかな技術研究会、2012/05/11 http://greenpost.way-nifty.com/sinaken/2012/05/post-3f00.html

1 2 3