1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

この記事は私がまとめました

uddenさん

まずは

書きたいが、脳内に渦巻くあれこれを言語化できない

まとめようとしている事項が複雑あるいは多すぎ,かつ“うまく”まとめようと配慮するあまり(すなわち,あれこれ考えすぎ),一種の“思考の飽和状態”に陥っている

でも、実際は

頭の外に出た言葉、紙に記録された言葉はいくらでも編集できる。
でも、書かれなかった言葉は編集もできないし、よりよくすることもできない。

だから

書いてから、考えよう。
書き終えてから、考えよう。

その時に気をつけることは

そして

”うまく書きたい”とおもっている意識そのものに問題があるので、それをちゃんと取り除けばいい」

アイデアが浮かんだところで

1.構成・あらすじを書けるだけ書く。
2.好きなところを選んで、とにかく何でも書き加える
3.好きなところを選んで整理。不要なものは消さずに〈くずかご〉へ

C:Common Knowledge 読み手も知っていること
B:But →Question?「しかし」で導きの疑問に切り替え
A:Answer 導きの疑問への解答=この文章で伝えたいこと

1.ネタを、まず分解する
2.要点のみ抽出してリスト化する
3.要点に少しだけ気持ちを書き足す
4.要点を見出しとして文を作る
そして最後にタイトル

1.話に盛り込んだ方が良いと思うことを全部書き出してみる
2.かぶりをまとめる
3.本題には影響のないトピックは削除
4.同じ系統の話題ごとにグループを作って分類

関連リンク

参考リンク

なんで書けないんだよ - 1day,1page - Yahoo!ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/wataritori_novel/28544389.html

文書品質の向上と文書作成時間の短縮:「考えが文にまとまらない」を解決するためのテクニカルライティング
http://www.yamanouchi-yri2.com/yrihp/t8a/t8a-04af.htm

文章を書くときの試行錯誤03~伝えたいことをひとつに決める~
http://www.ashi-tano.jp/?p=1867

文章を書くときの試行錯誤04〜伝えるための材料を揃える〜
http://www.ashi-tano.jp/?p=2103

書き始めれば、書ける
http://www.hyuki.com/writing/writing2.html

書きたいように書けない人は、読む事から始めればいい
http://ekken.blog1.fc2.com/blog-entry-35.html

先送り防止のためにできる「なにもしない」という選択肢 | Lifehacking.jp http://lifehacking.jp/2012/02/doing-nothing/

書けない時にあなたを助けるアウトライナー・ストーミング 読書猿Classic: between / beyond readers
http://readingmonkey.blog45.fc2.com/blog-entry-456.html

もう書き出しは迷わない/アタマにやさしい文章構成のルール 読書猿Classic: between / beyond readers
http://readingmonkey.blog45.fc2.com/blog-entry-526.html

初心者が簡単にプロっぽく記事の内容を仕上げるテクニック*ホームページを作る人のネタ帳 http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-639.html

書くことが思いつかない人のための文章教室 - 琥珀色の戯言 http://d.hatena.ne.jp/fujipon/20111021

1