1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

【おいしい!?】ついに日本上陸、エナジードリンク「モンスターエナジー」!【まずい!?】

ついに日本上陸、エナジードリンク「モンスターエナジー」!飲んだ人たちの感想は…。

更新日: 2012年05月12日

21 お気に入り 46515 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■本場のエナジードリンク「モンスターエナジー」日本でも販売スタート

アサヒ飲料は2012年3月15日、Monster Beverage Corporation(モンスタービバレッジコーポレーション)が製造販売する飲料「モンスターエナジー」ブランドの、日本国内における独占販売権を同社から取得したと発表した。

これに伴いアサヒ飲料では、同年5月8日から『モンスターエナジー 缶355ml』と『モンスターカオス 缶355ml』の2品を全国で発売する。価格はいずれも190円(税別)

アサヒ飲料の調査では「エナジードリンク」の消費性向として、男性中堅層以外に男女若年に広がりを見せていることや、栄養補給目的だけでなく「炭酸の刺激を楽しむ」「気分転換として」など目的の多様化を確認。

そこで同社側では、同ジャンルでは世界各地で若年層から支持を集めている「モンスターエナジー」のブランド力に着目。これを日本市場に投入することで、エナジードリンク市場のさらなる活性化をはかることになる。

▼モンスターエナジー

ビタミンB群、アルギニン、カルニチン。高麗人参エキスなど、ふんだんなエナジー成分とカフェインを配合。刺激的ながらも飲みやすい味わいに仕上げている。

▼モンスターカオス

果汁とエナジードリンクのミックスタイプです。ビタミンB群、アルギニン、カルニチン。高麗人参エキスなど、ふんだんなエナジー成分とカフェインを配合。ミックス果汁(オレンジ、パインアップル、グレープ、アップル、ピーチ)を50%ブレンドした新感覚の味わい。

特徴的なパッケージデザインは、「モンスターエナジー」の頭文字「M」をアレンジしたもの。同ブランドはアメリカの若年層向けスポーツに積極的なサポート・スポンサードを展開しており、この「M」のロゴマークは多くの大会で見受けられるようになった。また、このデザインを使ったオリジナルアイテムも多数発売されている。

■飲んだ人たちは…

モンスターエナジーはモンスターエナジーってだけで飲む。

レッドブルよりアメリカンな味がするよモンスターエナジー カオスはたぶんもっとカオスな味がするんだろう

モンスターエナジー飲もうかと思ったけど350mlもあるんね、仕事中は無理やなw

モンスターカオスの勝利。これうまい!(モンスターエナジーとモンスターカオスを飲み比べしてみた)

モンスターエナジーうまい!レッドブルっぽい香りで、後味は甘いけどしつこくない感じ?!うまいね。俺が知ってるエナジードリンクでは一番うまい!

【バックナンバー】

1