1. まとめトップ

AKB48コンサート 「見逃した君たちへ2」でサイリウムの使用が制限された件 まとめ

AKB48コンサート 「見逃した君たちへ2」で、サイリウムの使用について制限が劇場支配人 戸賀崎智信さんから、発表され、ファンの間で騒然となりました。

更新日: 2012年05月16日

3 お気に入り 30992 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

akb48_netさん

アイテムを追加 AKB48劇場支配人 戸賀崎智信さんがgoogle+にてライブマナーについて告知 会場入り口には警告文が

■「光が強く明るすぎるペンライト」
「長いペンライト(20cm以上)」を使用する行為
(オフィシャルグッズを除く)



以上、コンサート運行の妨げになる為、禁止とさせていただきます。

行為が発覚した際はスタッフがお声掛けさせて頂き、一度、ご退出頂きます。また、再三のお声掛けにも関わらず、繰り返し行為が行われた場合、
直ちにご退場頂きます。予め、ご了承くださいませ。

■改造サイリウムや大閃光等、「光が強く明るすぎる物」
「長過ぎて危険と思われるもの」を使用する行為(オフィシャルグッズは除く)



以上、コンサート運行の妨げになる為、禁止とさせていただきます。

行為が発覚した際はスタッフがお声掛けさせて頂き、一度、ご退出頂きます。また、再三のお声掛けにも関わらず、繰り返し行為が行われた場合、
直ちにご退場頂きます。予め、ご了承くださいませ。

当日の「見逃した君たちへ2」公演の様子

ニュースにも取り上げられました

サイリウムとは?

「サイリウム(サイリューム)」(Cyalume)は、主にアイドルのコンサートなどでファンが手に持って振るアイドルグッズの一つ。ある程度折り曲げると、パキッっと仕切りが割れ、中の2つの液体が混ざり合うことで化学反応を起こし蛍光色に光る。

「サイリューム」は登録商標で、総称としては「ケミカルライト」と呼ぶ。日本のメーカーだと「ルミカライト」が有名。値段は通常ので100~300円程度。安い物は、100円ショップなどでも売っている。持続時間が短かったりするが、それほど長いコンサートでなければ大抵はもつ。

「ペンライト」も、同じく蛍光色に光るスティック状のグッズ(ボールペン型の懐中電灯などもペンライトと呼ぶが、アイドルグッズとしてのペンライトはこちらの意)。電池式になっており、電気エネルギーを使って光る。
パッと見は「サイリウム」と似ているが、動作原理は違う。値段はまちまちだが、「サイリウム」よりは高い。

AKB公式グッズでの値段は1500円。
使い捨てではないため長期的に考えるとお得。ゴミも出ない。
ちなみに自作した物を使用する者もいるが、高温になっていて火傷したという話や、電池が破裂したという話もあって危険な物もある。
あまりにも光を強くし過ぎると周りのファンにも迷惑であり、運営から禁止される場合もある(NMBはルミカの大閃光なども禁止している)。

前述のように厳密に「サイリューム」と名乗れるのは、オムニグロー社だけだが、オムニグローもLEDのペンライトを「サイリュームクラシック」として発売していたりして、ややこしくなっている。現在では「サイリウム(サイリューム)」は、他社製品やペンライトもすべて含め、一般的な総称として呼ばれることもある。

サイリューム (CYALUME) - ケミカルライトの商品名。

禁止された改造サイリウムとは?

大閃光とは?

コンサート・ライブを沸騰させる大迫力の大閃光シリーズです。

株式会社ルミカの化学反応で光るライトのシリーズで、発光度合いがかなり強いライト。

※右から2番目が「大閃光」

この発表に対してのサイリウム肯定派の反応(戸賀崎さんのgoogle+へのコメントより)

20センチは勘弁してください
普通のチアライトもダメになってしまう・・
20センチ程度にしてもらうか
せめて22センチで・・・

明るすぎるとはどの程度ですか?

ルミカの大閃光オレンジも規制対象でしょうか?
ペンライトの規定をもう少し詳しくお願いします(^^)

全長が20cm以上と、発光部が20cm以上、どちらが対象になるのでしょうか?オフィシャル回答をよろしくお願いします。所有しているペンライトは全長20cmを数cm超えていますが、発光部は20cm未満で眩しくはありません。

マナーは確かに大切ですね。
でもサイリウムまで規制対象になるとは思わなかった。
20cm以上のものを振って応援してたら退出させられるんですか……。でもオフィシャル品はOKだと……違いは何?

1 2