1. まとめトップ

【ちはやふる】ちはやふるが100倍楽しくなる!「競技かるた」のことを少し詳しくまとめてみた【かるた】

マンガ ちはやふるでお馴染みの競技かるた。あんまりルールわからないですよね。これをみればあなたも「カルター」になれます!ご覧あれ!検索用 マンガ アニメ ちはやふる 千早振る かるた 競技かるた カルタ 百人一首 ルール

更新日: 2012年05月08日

26 お気に入り 68032 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼競技かるたとは...

小倉百人一首を用いて、社団法人全日本かるた協会が定めた規則に則って行う競技

一方でTシャツにジャージでも行われるスタイルや、競技に高度な瞬発力・記憶力・精神力が必要とされることなどから、競技かるたはカーリングやダーツなどと同じくスポーツとして取り組まれている

▼競技かるたのルール

競技かるたの個人戦は1人対1人でプレーします。

競技が始まったらお互いに読まれた札を取り合い、先に持ち札がなくなった方の勝ちです。

ま ず100枚の札を裏向けにしてよくかき混ぜ、そこから25枚ずつを取ります。それがあなたの持ち札となります(残り50枚は使用しません)

持ち札25枚を上中下段に自分のほうを向けて自由に並べます。この自分が並べる範囲内を「自陣」、相手のほうを「敵陣」といいます。

並べおわったら暗記時間です。(15分間)50枚の場所をしっかり覚えましょう!
13分たったら、素振りをしながら覚えてかまいません

15 分たつといよいよ競技開始です!まず相手に、次に読み手にしっかりと礼をしましょう。

最初に1枚、百人一首とは関係ない歌※が読まれます。
下の句だけがくり返され、1秒おいて、1首めの上の句だけが読まれます。

※全日本かるた協会では「難波津に咲くやこの花冬ごもり今を春べと咲くやこの花」を使用しています。

左図のように、
読まれた札(左図の赤)に
直接さわらず、★→から札を払った場合でも
読まれた札が完全に競技線から出れば取りになります

●この場合、読まれてない札に触っていますが、おてつきにはなりません!

自陣の札を取ったときはそのままですが、下図のように、敵陣の札を取ったときは、自陣の札から任意に一枚相手に送ることが出来ます。

送られた方は、自陣の好きな所へその札を並べます
送り札は相手の方へ向けてていねいに送りましょう。

飛ばした札の整理が終わるのを待って、次の歌がよまれます。

このとき、読み手は1首めの下の句を読み、一秒間おいて、2首めの上の句だけを読みます。

▼おてつきについて

読まれた札がない陣の札に触ってしまったとき、それが「おてつき」となります

一方、読まれた札がある陣であれば、それ以外の札にどんなに触れてもおてつきにはなりません

(このルールがあるため、札をまとめて払い飛ばしてもOKなのです)

相手がおてつきをしたときは、ペナルティとして、自陣から札を一枚送ることができます

▼注意点

両手を使って取ってはいけません。

最初にもし右手で取り始めたら、その試合中は左で触った札は無効になります。

読み手が上の句を読み始める前に、手を畳から離したり競技線内に入れたりしてはいけません。

自陣の札の配置を途中で変えるのは自由ですがその時はその旨を相手に伝えなければいけません

▼練習方法

こちらは初心者の練習試合です。

▼かるたのアプリ

1 2