1. まとめトップ

米ロックバンド、Against Me! のシンガーが性同一性障害公表、「今後は女性として生きていく」

米国で、メジャーのロックミュージシャンが性同一性障害(GID, gender dysphoria, transgender, transsexual) をこのように公表するのは、初めてだそうです。

更新日: 2012年06月20日

7 お気に入り 18483 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nofrillsさん

Against Me!のボーカルが性同一障害で女性に - 中村明美の「ニューヨーク通信」 ro69.jp/blog/nakamura/…

米ローリング・ストーン誌によれば、フロリダのロック・バンド、アゲインスト・ミー!のフロントマンであるトム・ゲイブルが、男性から女性への性転換を行う計画で、今後は女性として人生を送るとのこと amass.jp/5017

Life is about embracing differences. It’s about being comfortable with who you are and striving to find the best in yourself. Hopefully this transition will result in an energized and confident Laura Jane Grace.

「生きるということは、違いを受けとめるということだ。自分が何者であるかということに違和感をおぼえたりしないこと、自分自身の内に最良の何かを見つけようとすることだ。今回の転換によって、エネルギーにあふれ自信に満ちたローラ・ジェーン・グレイスさんとなりますよう」

by Mack Rawden
published: 2012-05-08 22:52

AP通信の記事によると、ゲイブルはこどもの頃から身体から切り離されているような感覚をおぼえている(he felt disconnected from his body and has a condition called gender dysphoria, 日本語では「性同一性障害」という訳語を与えられている症状・状態。以下、用語は「性同一性障害」で統一)。ホルモン投与、電気脱毛 (だと思うのですが…… electrolysis) を受ける予定で、性別適合手術も検討している。

31歳のゲイブルは(女性と)結婚しているが、男性に恋愛感情を抱くことはなく、結婚はこのまま続ける予定。夫人(この文脈ではこの用語も違和感)との間には2歳の娘がいる。

Rolling Stone6月号は今週金曜日に発売。。。という告知の記事です。

出典kwout.com

AP通信の記事。代名詞がheであることなどにも注目してください。

なお、本人の言葉として紹介されている部分(インディペンデント掲載にはなかったような…)では、ゲイブル本人はtranssexualismという用語を使っているようです(が、インタビュー記事そのものが出ないと、コンテクスチュアライズはできません)。
http://en.wikipedia.org/wiki/Transsexualism

Gabel will eventually take the name Laura Jane Grace, and will remain married to her wife Heather. ''For me, the most terrifying thing about this was how she would accept the news,'' says Gabel. ''But she's been super-amazing and understanding.''

【大意】トム・ゲイブルはローラ・ジェーン・グレイスと改名することになるが、へザー夫人との婚姻関係は継続する。「自分にとって、この件でいちばんびくびくしていたのは、打ち明けたときにへザーがどう受け止めるかということだったんですが、へザーは本当に懐深く、理解を示してくれています」

Gabel only told a handful of family and friends about her plan to transition before talking to Rolling Stone.

【大意】ゲイブルは自身の性同一性障害について公にしておらず (先行部分より、Gabel, who has dealt privately with gender dysphoria for years)、Rolling Stoneのインタビューの前に性転換の予定を聞かされていたのは、ほんの一握りの家族と友人だけだった。

Because this is the first time a major rock star has come out as transgender, the singer made a point of speaking openly about it.

【大意】メジャーどころのロックスターがトランスジェンダーであることを公表するのは初めてであり、ゲイブルはこれについてオープンに語るということ自体についてもコメントしている。

これ、ローリング・ストーンの書き方がアレなんですが(「アメリカでは」が抜けているんだと思う……物を書くときに「アメリカ」しか前提として頭にないメディアなので)、メジャーもメジャー、どメジャーのジェスロ・タル(英国)のキーボーディスト(入れ替わりが激しいので「元」かも……)がトランスジェンダーで、2003年に女性になっています。
http://en.wikipedia.org/wiki/Dee_Palmer#Gender_Transition
http://www.j-tull.com/news/deepalmerand.cfm

Transgender remains a topic seldom explored in rock music. Beyond the career of Wayne / Jayne County, Tom Gabel is the first major rock musician to openly discuss gender dysphoria.

……ただし、オープンな形で性同一性障害について話をしたのは、メジャーなロック・ミュージシャンとしては最初、のようです。

Rolling Stoneではこの記事で既に代名詞をsheにしています。

The full story of Gabel's transformation is in the latest issue, on newsstands this Friday (May 11th). In it, the singer tells Josh Eells about her history of gender dysphoria ...

the singer (= Gabel), Josh Eells (= the Rolling Stone's interviewer), her history of gender dysphoria (= Gabel's history ...)

Spinnerも。

Hats off to Gabel for having the strength of heart and mind to go through this so publicly.

彼女は既にそれを歌っていた (Pitchfork)。

The origins behind Gabel's new name are hinted at in the lyrics of Against Me!'s song ''The Ocean'':

''And if I could have chosen,/ I would have been born a woman,/ My mother once told me she would have named me Laura,/ I'd grow up to be strong and beautiful like her.''

(「ローラ・ジェーン・グレイス」という名前は、The Oceanという曲の歌詞で示唆されている。)

歌詞:
http://www.lyrics007.com/Against%20Me!%20Lyrics/The%20Ocean%20Lyrics.html

すっごいライヴ。(アメリカは、メッセージ性の高い音楽をやるバンドと、それを中心にしたこういう「シーン」全体を指してPunkと呼んでいる。)

Earlier this year, Gabel performed an acoustic rendition of a new song called ''Transgender Dysphoria Blues'':

ファンのフォーラムで何人かが歌詞の聞き取りをしています。
http://www.againstmeforum.net/t4862-transgender-dysphoria-blues

聞き取りがなかなか難しいようですが、
「あまりに明らかに、これは女の子の肩幅じゃない」
「普通に女の子として見られたいのに、女装した変な奴としか見られない」
……といった歌詞。

性転換・移行した(米国の)芸能人について (MTV)

Though Gabel is the first major rock star to undergo a gender transformation, she's hardly the first celebrity. Larry Wachowski ... has been credited as Lana Wachowki in recent work and seems to now identify as a woman, though neither sibling has spoken publicly on the subject. Chaz Bono, meanwhile, made a very public run on ''Dancing With the Stars'' as the first transgender contestant. Chaz, born the daughter of Cher and Sonny Bono, underwent female-to-male gender transition ...

【大意】メジャーなロックスターの性転換はゲイブルが初めてだが、芸能界では彼女が最初の事例ではない。映画『マトリックス』三部作監督のウォシャウスキー兄弟のひとり、ラリーは、最近の作品ではラーナ・ウォシャウスキーの名前で活動し、女性となっているようだ(ただし兄弟はいずれも、この話題については公には語っていない)。一方でテレビのオーディション番組で最初のトランスジェンダーとして注目されたのがチャズ・ボノ。シェールとソニー・ボノの娘として生まれたが、08年から10年の間に性転換し、男性となった。

ニュース記事

出典kwout.com

Google Newsで検索したところ、254件ありますが、中身はどれもほぼ同じ(上にリンクしたRolling Stoneの6月号掲載インタビューのティーザーの再構成か、AP通信記事の掲載)。

Against Me! について

1 2 3 4