1. まとめトップ

【北海道観光】函館旅行で立ち寄りたいカフェまとめ

函館のアンティークがオシャレなカフェを散策しましょう。

更新日: 2013年05月20日

151 お気に入り 61835 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nobuyuki5さん

洋風のカフェ屋さん

明治18年 築126年の建物を再活用し 「カフェ JOE 」
http://blogs.yahoo.co.jp/hiroloadcup/28604313.html

函館の外人墓地の先にある旧検疫所をそのまま喫茶店にしてます。函館でも海沿いのアクセス不便な場所なので、超マニアのカフェ

「高龍寺」バス前下車 徒歩5分

http://ameblo.jp/hotcake-remix/entry-10141797884.html

赤レンガ倉庫群から石畳の道を函館山側に歩いた突き当たりにある、函館のカフェ文化の先駆け的存在、「カリフォルニアベイビー」。開店から33年目、大正時代の郵便局の建物を改装して始められたお店。地元では「カリベビ」の愛称で親しまれており、函館の人なら一度は訪れた事があるのではないでしょうか。

http://www.hakobura.jp/db/db-food/2009/03/post-79.html

8種類の豆を使ったブレンド珈琲を始め、バリエーション豊かなドリンク、
ガトーショコラや焼きチーズケーキ、季節のフルーツタルト、バターたっぷりの
厚焼きクッキーなどパティシエ自慢のスイーツ、自家製パンのサンドウィッチ、チーズたっぷりのピザやパスタ、お酒のおつまみにぴったりなサイドメニュー
など充実したフード。

http://www.romanticoromantica.com/

1901(明治34)年建築、蔵造りの建物は、国の重要文化財に指定されている。

http://tachikawacafe.com/top.html

和風の茶屋

函館市の西部地区歴史的景観条例で左横側のレンガ塀とともに伝統的建造物に指定された建物で喫茶を楽しめる

http://kyuchayatei.hakodate.jp/history/default.htm

1階はモダンな机や椅子、暖炉がもうけられた和洋風、2階は小上がりで和風となっています。

http://hishii.info/

“菊泉”という銘柄を製造していた酒問屋の別宅を改装

http://okumina.exblog.jp/11276665/

八幡坂と旧函館区公会堂のほぼ中間にある、和洋折衷の外観が目印。注文を受けてからつくられる白玉クリームあんみつ(600円)が人気。散策の休憩に立ち寄りたい。

http://maps.google.co.jp/maps/place?um=1&ie=UTF-8&q=%E8%8A%B1%E3%81%8B%E3%82%93%E3%82%8D&fb=1&gl=jp&hq=%E8%8A%B1%E3%81%8B%E3%82%93%E3%82%8D&hnear=%E8%8A%B1%E3%81%8B%E3%82%93%E3%82%8D&cid=11210437096765300358

あわせてどうぞ

1