1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

yaggyさん

日本一おいしい給食を目指す足立区の取り組み

なぜ、おいしい給食が必要なのか?

給食を通じて、生産者や調理師さん方に対する感謝やバランスよく食べる事の重要性、栄養に関する基礎的な知識などを子どもたちに学んでもらいながら、おいしく感じる給食を提供したいとの思いから出発した施策。

おいしい給食基本理念

「おいしい給食」とは、味として「おいしい」と感じるだけでなく、自然の恵みや料理を作ってくれる人への感謝の気持ちや、給食の時間がより楽しく、心を豊かにすることができる「給食」と考えます。
 また、からだにとって大切な食べ物を知り、選ぶことができる「給食」でもあります。

スーパー給食の実施も

スーパー給食とは?

超人シェフと呼ばれる有名料理人たちが、学校給食の調理に携わる人たちと交流・情報交換し、互いの経験と技術を結集することで、シェフの視点から食育を考え、新たな切り口の給食レシピを提案していく活動。

足立区のHPにはレシピ集掲載

テレビ番組「給食レストラン」で取り上げられる

昨年レシピ本も出版

レシピ本の反響が軒並み高評価

親しみやすくてなつかしい・・食べてみたくなるレシピが沢山掲載しています。

実食できます

twitterでも

足立区の給食に出てくるエビクリームライスとかいうの超うまそうなんだけど。

料理本『東京・足立区の給食室』、彩りもきれいだし、給食だけにカロリーも栄養バランスもばっちりだし、何より美味しそう!

1 2