1. まとめトップ
4 お気に入り 18342 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tanuffffさん

◆2日ぶりに無事に発見

北関東で6日に起きた竜巻被害で行方不明になった犬が飼い主のもとに帰ってきた。茨城県つくば市北条の大関英也さん(75)宅の雑種犬「ワン太郎」(オス、3歳)。竜巻で飛ばされたとあきらめかけた大関さんら家族5人は「家の屋根や壁は壊れたけど、命はみんな残った」と喜んでいる。

 竜巻発生時、5人は外出していた。帰宅すると、ワン太郎と犬小屋は消え、庭につないでいたひもだけが残っていた。8日昼前、妻満里子さん(70)が自宅近くでじっとしている犬をワン太郎と確認した。首輪の金具は壊れていた。

 竜巻で飛ばされたかどうかは分からないが、けがはなかった。心配して泣いていた孫の隆司郎さん(11)は「また会えるなんて」とじゃれあっていた。

竜巻によって大きな被害を受けた茨城県つくば市の住宅で、ひもでつながれていた飼い犬が犬小屋とともに姿が見えなくなっていましたが、8日、2日ぶりに無事に発見され、飼い主は元気な姿を見て喜びました。

行方が分からなくなっていたのは、つくば市北条の大関英也さんが3年前から飼っていた雑種でオスのワン太郎です。ワン太郎は敷地内の建物にひもでつながれていましたが、6日の竜巻のあとはひもだけが残っていて飛ばされた犬小屋とともに姿が見えなくなっていました。

もう戻って来ないのではないかとあきらめかけていた8日の昼前、大関さんの家からおよそ100メートル離れたところでよく似た犬が歩いているという連絡があり、妻の満里子さんが大急ぎで駆けつけて2日ぶりに保護しました。

ワン太郎はひもをつないでいた首輪の金具が壊れていましたがけがはなく、元気で早速大関さんの孫とじゃれあって遊んでいました。満里子さんは「竜巻で飛ばされてもう戻ってこないんじゃないかと本当に心配して孫はきのう泣いていました。家も被害を受けましたが犬が戻ってきてくれてよかったです」と話していました。

また、大関さんの孫の隆司郎くん(11)は「大丈夫かなとすごく不安だったけどワン太郎にまた会えて本当にうれしいです」と話していました。

◆関連リンク

◆みんなの声

ワン太郎という名前になごんだ。 →Reading:竜巻で不明の飼い犬 無事戻る NHKニュース nhk.jp/N41V6HoD

RT @cochlea_in_aza: NHKの竜巻のニュース、犬小屋と共に行方不明になってた犬のワン太郎が2日ぶりに発見されたってので何か笑いそうになってしまったのだけれど、飼い主の少年が「戻ってきてどう?」ってインタビューに「前より綺麗になった」って返してて完全に吹き出した

@chicken_pot どろんこハリーの逆Ver. で「こんなに綺麗な犬は知らないね。ワン太郎にそっくりだけどワン太郎はもっと汚いし」とか言われなくてよかったwww

4年前に亡くなったうちのワン太郎と同じ名前だ。戻ってきてよかった。/ 竜巻で不明の「ワン太郎」戻る 「家壊れても命残った」 t.asahi.com/6j6u

RT @fukaspo: NHKでやってた竜巻のニュース、犬小屋ごと飛ばされた犬の「ワン太郎」が無事帰ってきたとか。名前のセンスもたまらなく可愛らしいが飼い主の男の子が帰ってきた犬へのコメントを求められて「なんか前よりキレイになった。」というのも最高w

1