潜水競技で溺れたダイバーの足を噛んで水面まで運ぶ(中国)

出典イルカが溺死危機の女性ダイバーを救助! | ロケットニュース24

中国黒竜江省の大型水族館「ハルビンポーラーランド」で酸素呼吸器なしで潜水競技が行われていた。参加中の1人の女性ダイバー(26)が突然足に痙攣が起こりプールの中に沈んでいった。だが、溺死直前、彼女の体は突然水面上へ持ち上げられていった。なんとミルラという名前のシロイルカがダイバーの足を口で噛んで体を持ち上げたのだ。彼女を救助したシロイルカ・ミルラは人なつっこく、優れた知能を持っていたと水族館側は説明した。 なお、冷たい水の深い場所で救助されたこの女性は意識が戻ったあと、また水の中に入りミルラに感謝をしたようだ。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る