人を囲んでサメの襲撃から守る(ニュージーランド)

出典G-Search "side B" -イルカが人間をサメから救った!?

ライフセーバーのボブ・ハウズさんと娘のニッキーさんら、計4人が海岸から約100メートルの場所で泳いでいたところイルカの群れが、4人を1カ所に集めるように囲み、周りをぐるぐる泳ぎ始めた。ハウズさんは、イルカの群れから離れようとしたが、2頭の大きなイルカがハウズさんを群れの中に押し戻した。そのとき、体長約3メートルの大きなホオジロザメが自分たちへ向かってくるのに気づいたという。思わずのけぞった。サメとの距離はたった2メートル。「イルカたちは、私たちを守ろうとして、周りを囲んでくれたんだ」。それから約40分間、イルカに囲まれたまま水中で過ごした後、無事に岸まで泳いで戻った。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る