1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん

ベネチア(CNN) 「ハリウッド最高の独身男性」といわれたジョージ・クルーニーさん(53)が27日、イタリア北部ベネチアでレバノン系の人権派弁護士、アマル・アラムディンさん(36)と結婚式を挙げた。クルーニーさんの代理人がCNNに語った。

式場のホテルに到着したクルーニーさんに、地元市民らが「おめでとう」と声を掛けた。

ベネチアにはこの日のために、米俳優マット・デイモンさんや米国版ヴォーグのアナ・ウィンター編集長、米モデルのシンディ・クロフォードさんら有名人や、世界のメディアが駆け付けた。

クルーニーさんとアラムディンさんは26日、ボートで市内を巡る姿が報じられた。ボートの名前は、イタリア語で愛を意味する「アモーレ」。運河を行き交うゴンドラの観光客から熱い視線が集まった。

ジョージはヴィンテージのスピードボートで式場に到着。その前にはU2のボノ夫妻、シンディー・クロフォードと夫のランディ・ガーバー、マット・デイモン夫妻、エミリー・ブラント、ビル・マーレイ、ヴォーグ誌の編集長アナ・ウィンターなどがボートで到着していたとのこと。

 アマルの両親とジョージの両親でボートで式場に到着したが、次々と式場に横づけするボートに新婦アマルの姿はなかったという。式はジョージとアマルの友人でローマ市長でもあるウォルター・ヴェローニが執り行ったそうだ。9月29日(現地時間)にはもう一つ式が執り行われるものと思われる。

報道によれば、アメリカの映画スター、ジョージ・クルーニー(52歳)の新しい恋人は、ロンドンで最もホットな女性弁護士に選ばれたインテリのイギリス美人。 だが、実は、レバノンの首都ベイルート生まれのアラブ人なのだ。 とにかく、彼女はカッコいい。 古臭いアラブ観に囚われていれば、戸惑わされる。

 アマル・アラムッディーン、36歳。 国際法、人権問題の専門家で、米国が指名手配し、スウェーデン当局がレイプ容疑で逮捕しようとしているウィキリークスの創設者ジュリアン・アサンジの弁護士を務めている。 また、ウクライナ政府の人権侵害を訴えているティモシェンコ元首相の代理人としても知られている。 その美貌ばかりでなく、国際刑事裁判所や欧州人権裁判所での華々しい活動は、ジョージ・クルーニーとのゴシップが発覚する以前から人目を引いていた。

芸能誌ピープル(電子版)は26日、米人気俳優ジョージ・クルーニーさん(52)が、
人権活動家の女性弁護士アマル・アラムディンさん(36)と婚約したと報じた。

 クルーニーさんは1989年に米女優タリア・バルサムさんと結婚したが、4年後に離婚。
その後は結婚に消極的な発言もしていたが、昨年秋ごろからアラムディンさんと2人でいる姿が
たびたび目撃されていた。同誌によると婚約はつい最近で、結婚式の予定はまだないという。

 アラムディンさんはレバノンで生まれ、英オックスフォード大などで法律を学んだ。国際法の
専門家としてロンドンを拠点に活躍。クルーニーさんと同様に人権活動家として知られ、
シリア問題ではアナン前国連事務総長のアドバイザー役を務めている。

1 2