1. まとめトップ

節電の夏を乗り切るためのハッカ油の使い方まとめ

値段も600~800円前後で、ひと夏使っても充分すぎるほどです。消臭剤などでにも利用でき夏以降にも十分役立ちます。今年の夏はハッカ油に挑戦してみてはいかがでしょうか?

更新日: 2012年07月14日

143 お気に入り 66813 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

clavierさん

▼ どこで買える? ▼

ドラッグストアで700円ぐらいで買えます。
基本的に陳列はされておらずカウンター内に置かれているみたいです。購入したい方は店員さんに聞いてみてください。

▼ 使い方 ▼

1. ハッカ制汗スプレー

100円ショップで買ったスプレーボトルに水をいれてハッカ油を5滴。
体に吹きつければ、クール!ミントの香りでさらにスッキリ。お風呂上りに吹き出す汗にも、効果バツグンです。
ハッカ油には、消臭・殺菌効果もありますので、嫌な匂いもばっちりノックアウト。

余談ではありますが、ハッカ油で冷たく涼しくはなるのですが、肌がサラサラになるというとちょっと違う感じです。制汗スプレーみたいな表面サラサラ効果を期待するとちょっと「アレ?」と思うかもしれません。
わたしはサラサラ度を求めたいときは、ベビーパウダーを併用しています。

2. ハッカひんやり化粧水

洗顔後、シャワーのあとの化粧水に1滴プラス。
毛穴がキュッとしまって、汗もぴたっと止まります。

3. クールダウンして寝付きをよくする

ぬらしたティッシュにハッカ油を1滴。すこしなじませたら、おでこにペタッ。
クール感が超持続。眠れない夜に、さようなら。

また、ハッカ油を手のひらにとって、耳のうらの骨が盛り上がっているところに塗る。
頭がクールダウンされて寝付きがよくなります。

枕やシーツに、噴きかけるのもオススメ。ミントの優しいアロマテラピー効果で、リラックスして就寝できる。
また、殺虫成分があるから、ダニなどを抑制することもできるし、蚊はハッカ油の匂いをひどく嫌う。

5. ハッカで扇風機クール肌

熱帯夜だと、扇風機からも熱風がでている気がして暑い!
そんなときは、上で紹介したハッカスプレーを体に薄く塗ってみよう。扇風機の風だけでもヒンヤリしますよ。

扇子や団扇にハッカ油を2~3滴染み込ませるのもいい。これは江戸時代から知られている生活の知恵。竹の部分に染み込ませて仰ぐといつでもどこでも、涼しさを感じることができます

6. 汗の匂いが服につくのを防ぐ

シャワーのあと、下着の汗をすいこみやすい部分(脇の下や、胸元、背中など)に
ハッカ油を染みこませておこう。
服に汗の匂いがつきにくくなります。テレビCMでも「体が臭うんじゃない、服が臭っているんだ」といってましたね。

7. ハッカ湯

お風呂をでたあと、汗がひかない?水風呂にはいっても、数分後に汗だく?
だったら、ハッカ湯にはいりましょう!
湯船に水かお湯をはって、ハッカ油を5滴たらす。背筋にクール感が走って、背筋がゾックゾクするぜ!

重曹と合わせるとサッパリ&涼しくなります。使用する重曹は天然素材にしてください。掃除用の重曹だと化学処理を施してある場合もあり、体をいためることがあるそうです

8. ハッカで集中力アップ

少量のハッカ油を指のはらにのばして、耳たぶ、こめかみ、うじな、毛のはえぎわに塗る。スーッとして頭がハッキリ明晰に。のぼせが消えて、集中力アップ。

オリジンズ のピース オブ マインドと、同じような使い方でマッサージにも使えます

9. 虫よけスプレー

スプレーボトルで水に溶いたハッカ油を、自宅の網戸やベランダに吹きつけて、虫よけに使いましょう。
殺虫成分があるから、ダニなどを抑制することもできるし、蚊やゴキブリはハッカ油の匂いをひどく嫌う。

もちろん人にこのスプレーをかけても、安全で効果的です

10. お口スッキリ! 胃腸もスッキリ!

コップ一杯の水をいれて、一滴のハッカ油をたらす。
 ※一滴です。これ以上、絶対に入れないでください!
それを一回全部すてて(ハッカ油は油なので、少しコップに残存する)、また水をいっぱいにいれる。
これでマウスウォッシュをしたり、飲んだりできる。
口に含めば、クールな清涼感。殺菌成分で口臭もスッキリ。口の中でグチュグチュして、ぺっとはく。次に、少しだけ口に含んで、ゴクッと飲む。

中国では、ハッカは「薄荷(はっか)」として漢方薬として用いられ、消化器系機能調節や食欲不振や便秘・胃腸不全にも効果があると言われています。

11. カビ防止にも

ハンドバックの中にハッカ油を1~2滴垂らしてカビ防止に利用できます。
また、使わないバックの中にはハッカハッカ結晶をいれて防腐剤としても使えます。

12. 消臭剤にも

いらない瓶(ジャムの空き瓶とかでいいと思います)に、スーパーやドラッグストアで売ってる重曹をひとつかみ+そこにハッカ油を数滴たらすだけ。

お手洗いのトイレタンクの裏などに置いておき、匂いの効果が薄まってきたら重曹ごと便器にふりかけてブラシでこすると汚れ落としにもなります。

ハッカ油はプラスチックを腐食するので、できればガラス製の容器に入れることをオススメします

1