1. まとめトップ

【逃げるな!】痴漢冤罪になったときの回避方法

男性ならばみんな怖い!痴漢冤罪を免れるためのポイントをまとめました。回避ポイントは、やっていないのだから無罪となるのは当たり前の話であり、それプラス、社会的信用の破滅を防ぐ為に、裁判(告訴)にさせない事がポイントだと思います。

更新日: 2013年12月27日

55 お気に入り 37050 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mongol35さん

まず、痴漢した事実を否認する(逃げも隠れもせず堂々と)

次に、駅員が事務所に来る様強要してきた場合、自分の名刺や身分証明書を見せる

理由は、住所、氏名を明らかにする事により、刑事訴訟法217条により、現行犯逮捕する事は違法であるから。

それでも強制的に身柄を確保する様であれば、現行犯逮捕しているとみなし、 加害者の女と駅員は刑法220条の逮捕監禁罪が成立する

第220条
不法に人を逮捕し、又は監禁した者は、3月以上7年以下の懲役に処する。

その後、警察が来たら、尋問が始まるまで、何もせず、言わずに待つ

弁護士について触れずに尋問が始まれば、刑事訴訟法198条違反となる。(駅員室にいる全ての者が証人)。

そして、弁護士を派遣してもらうよう要求し、それまでは黙秘を続ける。

後は、刑事訴訟法198条を適用し、うまくいけば退去できる。
その後、相手側(女、駅員、警察)の出方次第で、違法逮捕の件も含め、
弁護士と連携し、対処する。
(違法逮捕の件、無罪になる可能性が高い等、第三者かつ法律のプロである弁護士から説明があれば、告訴しない可能性が高くなる)

1