1. まとめトップ

【必聴】ブルーノート・レコード名盤まとめ【JAZZ】

ブルーノート・レコードの中でも特に名高い1500番台と4000番台から選びました。

更新日: 2013年03月06日

tatsuya24mtさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
131 お気に入り 71198 view
お気に入り追加

●ブルーノート・レコードとは

ドイツ出身のアルフレッド・ライオンによって、1939年、ニューヨークで創設されたジャズのレコード・レーベル。

出典ブルーノート・レコード - Wikipedia

2000年代にはノラ・ジョーンズの大ヒットで知られている。

出典ブルーノート・レコード - Wikipedia

■特に有名なものはレコード番号、1500番台および4000番台

『サムシン・エルス』

キャノンボール・アダレイ

『ブルー・トレイン』

ジョン・コルトレーン

blue note1577

ブルーノート・レコードとは別のレコード会社と契約していたジョン・コルトレーン。ブルーノートから出した唯一のリーダー・アルバム。

『モーニン』

アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ

blue note 4003

『処女航海』

ハービー・ハンコック

blue note 4195

『ザ・シーン・チェンジズ』

バド・パウエル

blue note 4009

『ミッドナイト・ブルー』

ケニー・バレル

blue note 4123

『クール・ストラッティン』

ソニー・クラーク

blue note 1588

『エンピリアン・アイルズ』

ハービー・ハンコック

blue note 4175

『ディッピン』

ハンク・モブレー

blue note4209

『ザ・サイドワインダー』

リー・モーガン

blue note 4157

1 2





tatsuya24mtさん