・寿命が長く、保存状態が良ければ10年以上保存できる。
・着色によって現実にはない色合いの花を創りだすことができる。
・生花と違って、花粉アレルギーの心配が無い。
・水や養分を与える必要がない。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

♪枯れないお花♪プリザーブドフラワーを贈ろう♪ガイドと写真集♪

お花を贈りたいけれどすぐに枯れてしまう…贈る方も気を遣いますし頂いた方も手入れが大変。どうせなら形に残るものがいい…そんなときにはプリザーブドフラワーを贈りませんか?お花の好きな方は写真集としても楽しんでください♪

このまとめを見る