1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

Digno URBANO PROGRESSOの不具合・イヤホン・カバー情報~auスマホ~

世界初スマートソニックレシーバー。細部の質感にまでこだわり抜いた、上質なデザイン。[au]Digno URBANO PROGRESSOの不具合・イヤホン・カバー情報やroot化情報。

更新日: 2014年09月04日

4 お気に入り 45730 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

dpartyさん

発売日:2012年5月30日

細部の質感にまでこだわり抜いた、上質なデザイン。世界初スマートソニックレシーバーが実現した、先進の通話性能。聞きやすさ、見やすさ、使いやすさ、すべてにこだわったモデルです。

未発売機種や発売から間もない機種については、仕様や主な機能の紹介および、各種掲示板やTwitterでの反応まとめがメインとなっています。機種の不具合情報・購入者の口コミ情報や、オススメのカバー等の情報は随時追記します。

スマートフォン最新機種まとめはコチラ↓
http://matome.naver.jp/odai/2133436988459839801

■au Digno URBANO PROGRESSO(ディグノ アルバーノ プログレッソ)の主な特徴

ディスプレー部をダイレクトに振動させることで、クリアに相手の声を伝える機能です。

素早い応答速度でスポーツ動画やゲームなどもなめらかに映し出すディスプレー。傷や汚れに強い強化ガラスを採用し、美しさもしっかり保ち続けます。

うす暗いところでも明るくきれいに撮れる裏面照射型CMOSカメラを採用。「手ブレ補正」や「スマイルシャッター」、自動でピントを合わせ続ける「コンティニュアスオートフォーカス」に対応

ロック画面からすぐにメールやSMSへの書き込みができる「すぐ文字®」を搭載。電話帳検索や乗換案内などにも対応し、スムーズな起動をサポートします。

・Wi-Fi対応機器を最大8台まで接続できる「Wi-Fiテザリング」機能。
・下り最大40Mbpsの「+WiMAX」対応。
・グローバルパスポートGSM、CDMA、UMTSに対応。
・IPX5/IPX7等級の防水・IP5X等級の防塵
・「ワンセグ」、「おサイフケータイ®」、「赤外線通信」なども対応。
・おサイフケータイ®
・消費電力を抑え、バッテリーを長持ちさせる「省電力ナビ」搭載。
・歩数や消費カロリーを測定し、健康をサポートする「デイリーステップ」 。

■Digno URBANO PROGRESSO(ディグノ アルバーノ プログレッソ)の仕様

・プラットフォーム:Android™4.0
・CPU:MSM8655
・Wi-Fi規格:IEEE802.11a/b/g/n (2.4GHz 5GHz)
・Bluetooth:ver.3.0 (3.0+HSは非対応)
・グローバルパスポート:グローバルパスポート (CDMA/GSM/UMTS)
・Wi-Fiテザリング:● (最大8台)
・WIN HIGH SPEED:●
・WiMAX:●
・サイズ(幅):64
・サイズ(高さ):125
・サイズ(厚さ):10.8mm
・重量:約139g
・連続通話時間 (音声通話時) :約530分
・連続待受時間 :約360時間

■URBANO PROGRESSO購入者の口コミや不具合情報

以前の携帯で人ごみの中でよく聞き取れないことがありましたが、この機種ではそれがなく、大変満足しています。

【レスポンス】はっきり言います、これって駄目です、フリーズするは、電源落ちするは、挙句の果てWIMAXスイッチ切っていてもWIMAXが勝手に接続される時が有りました最悪。

ネット回線環境がイイ所で使っても、ブラウザが落ちるのが不満。メモリ開放など試しても変わらず。特にモバゲの特定のゲームで落ちやすいが、普段のサイトを見る分には問題無し。

不具合は、アプリ起動中などにホーム画面の切り替えやタップ操作を繰り返した場合、ホーム画面の表示や文字が崩れるというもの。最新版の端末ソフトウェアを適用することで、この不具合のほかにも細かいバグが修正される

■URBANO PROGRESSOのroot化関連情報

URBANO PROGRESSOのroot化手順やツールに関する情報はありません。

■URBANO PROGRESSO関連まとめ&リンク集

■Digno URBANO PROGRESSO(ディグノ アルバーノ プログレッソ)の個性派ケース・保護カバー

1 2





このまとめへのコメント1

  • yoimusaさん|2012.05.30

    今のところ、評価は星3ってとこみたいですね。。。 goo.gl/2DaXh

1