覚えるべき部分は赤ペンで書きます。あとで赤セルで隠せば「暗記ノート」として使えるからです。

あまりカラフルにしても時間がかかるので、使うのは3色くらいにします。ちなみに、黒ボールペンで書くと字がクッキリして覚えやすいという人もいるのでお試しあれ。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

必ず成績UPに繋がる!自己満足にならない、賢いノートの書き方

効率よく賢いノートをつくるにはどうしたらいいの?『自己満足のまとめノート』を作るのではなく、成績UPに直結するノートの書き方について取り上げます。私が学生時代、実際にやっていた方法だけをご紹介しています。

このまとめを見る