昔暮らしていた家

出典眠り男の夢占い

http://www.piano.or.jp/report/02soc/bma/images/zadan_007_kaoku.jpg

家は主に夢主の家族や財産に関すること、また身体の状態をあらわします。
玄関は身内や家族に関する知らせ、窓は夢主のコミュニケーションの姿勢や心象風景、庭は家族の状態や財産などを反映します。
昔住んでいた家で暮らしているのは、季節や周囲の運気の変わり目をあらわしますが、その状況に自分の身体や心が適応できないこと、夢主の現状維持的な態度への忠告になります。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【夢占い・夢診断】家や庭の夢 夢に出てくるキーワードのまとめ

家、部屋、門、玄関、庭、屋根など、家に関する夢のキーワードの解釈例をまとめてみました。

このまとめを見る