1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん

第67回カンヌ国際映画祭(Cannes Film Festival)の授賞式が24日に行われ、トルコのヌリ・ビルゲ・ジェイラン(Nuri Bilge Ceylan)監督の『Winter Sleep』が、最高賞パルムドール(Palme d'Or)を受賞した。

 同賞を決めるコンペティション部門には他にも、デヴィッド・クローネンバーグ(David Cronenberg)監督やジャン・リュック・ゴダール(Jean-Luc Godard)監督、さらには『アーティスト(The Artist)』でアカデミー賞を受賞したミシェル・アザナヴィシウス(Michel Hazanavicius)監督など17人が出品していた。これらの強豪をおさえ賞を手にしたジェイラン監督には、プレゼンターを務めたクエンティン・タランティーノ(Quentin Tarantino)とユマ・サーマン(Uma Thurman)からトロフィーが授与された。

『Winter Sleep』は、田舎の小さなホテルを舞台に、経営する家族の張

<日本から現地入りするのは誰?>

昨年は福山さんを始め尾野真千子、真木よう子、リリー・フランキー、是枝裕
和監督の『そして父になる』メンバーと、大沢たかお、松嶋菜々子、三池崇史監督ら『藁の楯 わらのたて』メンバーが、その言動からファンションに至るまで話題となったが、今年の日本勢の注目枠は2人。

ひとりは、ジョン・ウー監督の最新作『太平輪』(原題)のプロモーションで、初のカンヌ入りを果たす女優・長澤まさみ。5月17日・18日(現地時間)に行われるプレスカンファレンスに共演する金城武とともに出席の予定だ。

1 2 3 4 5 6 7 8