肯定側から見ると、「現状」に内因的であるならば、これは放っておいても直らない、それなら、肯定側のプランを採択しなければという論理

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る