1. まとめトップ

貧乏ゆすりを誤解していませんか?

貧乏ゆすりに対する理解が、私たちに必要な刺激となるでしょう

更新日: 2012年05月22日

しんげさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 26502 view
お気に入り追加

貧乏ゆすり

貧乏揺すり(びんぼうゆすり)とは、座っている時などに、身体の一部(特にヒザ)を揺らし続けることをさす。また、大抵の場合において、貧乏揺すりをしている人は、人に指摘されるまで気づかないことも多く、無意識に癖としてやってしまうことも多い。また、多くの場合において、悪い癖だとされる。出典wikipedhia

「貧乏揺すり」という名称の由来

・ 貧乏人が寒さに震える様子から
・高利貸しが貧乏人から取り立てる際に足をゆすることが多かったから。
・江戸時代に足をゆすると貧乏神に取り付かれるといわれていたから。

なぜ貧乏ゆすりをするのか??

心理的要因:
自分が楽しんでいる時にしている人はあまり見かけません。病院で診療待ちの時など,目的を達成したいが阻害されて イライラしているときによく見かけます。これは,心理的に葛藤している(我慢している)場合に貧乏ゆすりをすることで心のバランスを保とうと無意識に自分を癒しているのです。

健康にプラス効果

女性に多い手足の冷えやむくみの解消に役立つほか、関節が痛んで介護が必要になることも多い股関節症の治療に活用している病院もある

■「貧乏ゆすり」ではなく「健康ゆすり」

手足の冷え
足のむくみ
エコノミー症候群に効果が期待できる!?

http://www.nikkei.com/life/health/article/g=96958A96889DE6E2E0E6EBE4E6E2E2E5E2E6E0E2E3E09F88E6E2E2E0;df=2;p=9694E3E1E2EBE0E2E3E3E6E0E0EA 
貧乏ゆすり、実は健康にプラス エコノミークラス症候群予防にも

■股関節の治療に!!

負担のかかる場所だけに、痛みが出ると対策が難しいのも股関節の特徴です。
そんな中意外な治療法で成果をあげてきた病院があります。
その治療法とは何と「貧乏ゆすり」!
手術後のリハビリの一環として導入したところ、およそ6割で軟骨の生成を促す効果がみられたといいます。

ビンボーゆすりのPCガジェット・・・

まさかの誕生 YUREX

A 貧乏ゆすりをする人を見ても、イライラしてはいけない。だって、理由があるのだから

1





しんげさん

興味のあることをまとめてみます。