1. まとめトップ

【iPhone4S】 分解&修理手順 ~バッテリー、液晶、ホームボタン交換~

まだ購入して1年も経ってないのに、液晶、バックパネルのガラスが割れちゃった。修理に出しても時間かかるし、修理代も高くつく。そろそろ、デザイン自体に飽きてたので、カスタムしたい。なーんて方に

更新日: 2012年05月24日

51 お気に入り 274038 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Infenomさん

■準備■
ネジ、部品類は細かいので、スペースの確保。
机にはネジが飛んでも無くならないように大きめの紙(自分はA4コピー用紙2枚)
を引くこと。

■工具■
専用の工具あればいいけど
なければ、100均の精密ドライバーセット
特殊ドライバー(バックパネルのネジ用)
ピンセット(細かい作業なので、必須)

■修理用・交換パーツ■
Amazonで検索したらいっぱい出てくるよー

■iPhoneのバックアップをとる■
壊れたときのために。

■電源OFF■

DOCK横の星型ねじを、特殊ドライバーを使って
あける

バックパネルを上にスライドさせる。
ちょっと力がいるかも

2箇所ねじを外す。
ここからは100均の精密ドライバーでOK

バッテリーのコネクタを外す。

銀色のプレートみたいなやつを外す。
先が平らになったやつで、下から
持ち上げる。

バッテリーは粘着テープみたいなやつで
固定されてるので、
右端に先が平らになったやつを突っ込んで
粘着テープを外していく

粘着テープがある程度外れたら
ぴらっとなってるビニールを
引っ張ると、バッテリーが外れる。
へたったバッテリー交換するなら、
これだけ。簡単

ここのネジ外す。
ちっちゃい金属のプレートが外れる。
ここの辺から、パーツとネジを無くさないように。
戻すときのために、
パーツを同じ配置で控えて、ネジは基本パーツの
ネジ穴に刺して置いとく。

コネクターを抜く。
で、邪魔にならないように、外側に折っておく。

これWiFiアンテナのケーブル。
先っぽ引っこ抜く

全部のネジ外して、
プレートをはずす。
鍵状になってて、ひっかかるので、
プレートを抑えながら、
鍵状のとこを外していくと簡単に外れる。

コネクターを外してカメラユニットを外す。

そろそろSIMカード抜いとこ。
この手順は1番はじめにやってもOK

ここのコネクターをすべて外す。

上のコネクター外すと、さらに
コネクターが出てくるので、これも外す。

ここのプレート外す。

ここの黒いテープ外すと、下にネジがある。

ここも外して
マザーユニットを外す。
ゆっくりね

マザーユニット外すと
これが出てくるので
なくさないように気をつける。

ここのネジ外して、
スピーカーユニットを外す。

ここのゴム外すとネジが出てくる。
ので、ここのネジを合わせて、角のネジをすべて外す。

1 2