1. まとめトップ

★残すな!捨てるな!…ドギーバッグで持ち帰り♪

レストランで食べ残した料理を持ち帰るだけで、日本の食料問題が解決される訳ではありません。 世界にはまだ多くの飢餓に苦しむ人達がいます。 残した料理を持ち帰る事によって、食べ物の大切さや食料問題について考えて欲しいのです。

更新日: 2012年05月24日

over31さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
10 お気に入り 13775 view
お気に入り追加

ドギーバッグとは

外食した際に食べ切れなかった料理を持ち帰るための容器のこと。アメリカなどで、「犬のエサにする」という口実で持って帰ったのが語源だという。長引く不況の影響とエコの観点から、日本でも昨年秋ごろから、このドギーバッグが注目を集めている。

米国ではあたりまえとされている食べ残しの持ち帰りだが、残り物を持ち帰るという行為の印象から、日本では拒否する店も少なくない。また、高温多湿の日本の気候を考えると、衛生管理上の問題が懸念される。

① 食べ残しの持ち帰り行為は、A)お客様からの申し出があった場合、B)提供飲食店から衛生上の注意事項を説明し、お客様が同意した場合、に行われるものとします
② 提供飲食店は、食品衛生法その他関係法令によって定められた衛生管理を順守することを前提に、加熱調理済みなどの持ち帰りに適した食品を提供するものとします。
③ 上記②に基づき、生鮮食品など調理の必要がある食品は提供しないものとします。また、お客様からの希望があっても、食べ残しの持ち帰りに提供しないものとします。
④ 持ち帰った料理を食したことにより、食中毒、体調不良、その他の異変が起きた場合、その責任の一切はお客様による自己責任とします。
⑤ 上記④に基づき、当委員会は食べ残しの持ち帰りに伴って発生したいかなる食中毒、体調不良、その他の異変への責任を負いかねるものとします。

持ち帰りを容認する社会的意識さえ育てば、日本で年間約300万トンにものぼる外食産業による食品廃棄物が減るのは間違いない。

■習慣の違いだったが、今後は日本でも…

アメリカのレストランは、どこへ行っても出てくる量が、とにかく多いです。

日本のレストランの二人分が、だいたい、こちらの一人分くらいでしょう。メニューを見ていると、あれもこれも頼んでしまって、出てきた量にびっくり!このような経験は、最初のころよくやりました。

周りの方を見回してみると、ボリューム満点のお皿がテーブルに運ばれてくると、嬉しそうな微笑みが、思わずこぼれ「味はともかく、この量でなければ満足できない」そんな思いが伝わってきます。

でも、このお料理を、皆さん、全部食べきるのか?と言われると、そうでもありません。

食べ物を残すことに、あまり抵抗感のないアメリカ人は、お腹がいっぱいになれば、たとえたくさん残っていても、無理して食べることなく残します。それは、子供に対しても同じです。

「残さず全部食べなさい」と躾ける日本人とは対照的に、子供が「お腹いっぱい」と宣言したところで、食事は終わり。それ以上は、あまり強制しません。

レストランでは、残さず全部たいらげる人の方が、珍しいくらいでしょう。そして、残った食べ物は、ドギーバッグに入れて、家に持ち帰るというわけです。そうです、ドギーバッグとは、レストランで食べきれなかった食べ物を入れる、入れ物のことなのです。

http://www.kids-abroad.net/000263.html

■ツイートも結構あるネ

@aliciabebe 料理の持ち帰り用に箱が用意されてますので、希望をお申し出なさればドギーバッグ(つい先日こーろ殿にご教示賜った言葉です(笑))オッケーの筈です。 当然ワインの飲み残しもお持ち帰りオッケーですしね。 @k_o_ro

@mariakolbe0814 @k_o_ro ドギーバッグ。アメリカではお持ち帰りに頼みますね^^じゃああれこれ頼んでまた持ち帰って家でも楽しめる、と。 今なかなか持ち帰りなんて頼めませんよね、本当はOKなところなのかも、だけど。

@mariakolbe0814 えっ。サイゼリアってドギーバッグOKなの。。。 知らんかった。@aliciabebe

飲みのお誘いいただきましたが、ドギーバッグと要冷蔵の中華食材があって行けず残念。あんなに探した花椒が売るほどあるよ。

てか久々の日曜出勤。サイゼいってからに帰還。ほうれん草のソテーをドギーバッグ。

1





over31さん

海外ドラマ大好き!洋楽大好き!ワンちゃん大好き!まんが大好き!
NAVER大好き!