1. まとめトップ

【高学歴芸能人】東京大学出身の意外な有名人

有名人のなかには意外と高学歴な人が多いんです。クイズ番組に東大出身とかで出演する人もいますが、東大卒であることを微塵も出さない有名人を集めました。東大出身を売りにしている有名人は除いてます。

更新日: 2012年11月10日

26 お気に入り 286977 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

卍郎さん

東京大学出身

東京大学文学部社会心理学科卒業
1989年、NHK大河ドラマ『春日局』で俳優デビュー。小早川秀秋を演じた。
2010年3月、『劒岳 点の記』で日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞した。
、カンヌ国際映画祭へ3度(出演作品は2度の受賞)、ベルリン国際映画祭にも招聘(出演作品受賞)されている。
九代目市川中車を襲名して歌舞伎俳優に進出し、2012年6月に催される「六月大歌舞伎」に出演する

東京大学教育学部教育心理学科卒
日本の作曲家
ゲーム作品『ドラゴンクエストシリーズ』では作曲を一貫して担当している。

東京大学文学部仏文科卒業
日本のアニメーションを黎明期から支えてきた演出家であり、「アルプスの少女ハイジ」「母をたずねて三千里」「赤毛のアン」「じゃりン子チエ」「火垂るの墓」「平成狸合戦ぽんぽこ」などの演出、監督などで知られる。

東京大学第一工学部石油工学科を卒業、直後に法学部に編入
発明家
フライングシューズの発明で知られる。
選挙に多数立候補しているが、落選している。

東京大学理学部動物学科、大学院理学系研究科修士課程卒業
愛称は「ムツゴロウさん」。北海道に「ムツゴロウ動物王国」を開園。また「東京ムツゴロウ動物王国」を開園(現在は閉園)。

東京大学教養学部アジア学科卒業
映画監督。
1992年に『本当にあった怖い話』で監督デビュー。1998年に発表した『リング』が大ヒット。現在では黒沢清や清水崇らと並ぶ、Jホラー(ジャパニーズホラー)の代表の一人と目されている。

東京大学法学部卒業
映画監督、脚本家
『男はつらいよ』シリーズなどの人情劇を発表する。
『たそがれ清兵衛』で「第76回アカデミー賞」外国語映画部門にノミネートされた

出典jocr.jp

東京大学文学部西洋史学科卒
シンガーソングライター
映画 「紅の豚」のマダム・ジーナ役の声優として出演。主題歌「さくらんぼの実る頃」、エンディング・テーマ「時には昔の話を」も担当。

東京大学薬学部卒業
脚本家、CMディレクター、映画監督、作家、エッセイスト、コピーライター、演出家、ラジオパーソナリティ。

東京大学教育学部健康教育学科卒業
映画「Shall we ダンス?」振り付け、日本テレビ系バラエティ番組のウッチャンナンチャンのウリナリ!!の企画、「ウリナリ芸能人社交ダンス部」の指導で有名。

東京大学文学部美学科卒業
脚本家・劇作家・演出家
富良野を舞台にした家族ドラマ『北の国から』、富良野を舞台に父子の絆の断絶と再生を描く『優しい時間』の原作など、北海道を舞台とした数々のドラマでも有名。

愛称は「オザケン」
東京大学文学部卒
スチャダラパーと共演したシングル『今夜はブギー・バック』をリリースし、50万枚を超えるヒットとなる。1995年と1996年には連続してNHK紅白歌合戦にも出場。

大学リンク

1