1. まとめトップ

お金をかけずに風水で幸せになる方法!

風水術って、あまり風水となじみがない人が聞くと「なんか胡散臭い」って思ってしまいます。調べてみると案外日常生活で気をつけていればできるような事ばかりでした。部屋をきれいにする、見栄えを良くする等々・・・あまり構えずにできるところからやってみてはいかがでしょうか。

更新日: 2013年10月25日

468 お気に入り 332441 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

junkichi-さん

風水って何?

風水(ふうすい)は、古代中国の思想で、都市、住居、建物、墓などの位置の吉凶禍福を決定するために用いられてきた、気の流れを物の位置で制御する思想。「堪輿(かんよ)」ともいう。風水では都市や住居(すなわち生者の居住空間)を「陽宅(ようたく)」、墳墓(すなわち死者の居住空間)を「陰宅(いんたく)」と呼んで区別している。そのよろしきを得れば、死者は永く幸を受け、生者はその子孫繁栄するという。

発症は中国。
気の流れを【物の位置】で制御するというのが風水の原点。
よく言うラッキーカラー等は、後付けの風水ってくくりとなっています。

【風水を使ったインテリア】

風水インテリアのポイントを猿真似だけしていても良い結果には繋がりません。

花を飾って終わりではなく、花を飾るという気持ちを真似することによって、
自分の中の気持ちの運び、つまりあなたの心を向上させ内側からの変化に繋げることが大切です。

考えてもみてください。

あなたの心がより良い状態ならば、あなたの感覚や感受性も豊かになり、
普段気づけなかったことにも気づけるようになるでしょう。

それがビジネスの世界であったら金運や仕事運につながり、
人間関係であったら、恋愛運や家庭運といった具合に繋がると思います。

これだけ技術的に発展を遂げている現代社会ですが、
面白いことにやっていることは今も昔も大して変わりません。

人の願望もまた然り。
良い結果を得てきた人たちは、心の運び方、つまり「運」が良い状態であったために、
選択の場面において適切なものを選べたり、新しい選択枝を見つけることができたのだと思います。

風水インテリアは手段であって目的ではない

風水インテリアは手段であって目的ではありません。
またとても大切なことですが、「幸せになる」というのも目的ではありません。
だって「幸せ」とは何かの代価として得られるものではなく、
目的に向かう過程で充実感を感じている状態をいうのですから。

▼下準備編

準備編 風水の基礎は掃除!まずは部屋をピカピカに。

風水をする上で、もっとも重要なことは部屋をキレイにすることです。

掃除は家の中、どの場所でも重要な方法で、まず取り組むべき最初の行動です。掃除にはその場所の気を旺気(よい気)に変える力があります。たまった悪い気を取り除き旺気(よい気)に変えましょう。

掃除をしてリラックス

掃除をすることは風水的に良いことですが、精神的にもとても良いものです。

掃除をすることで、気分転換にもなりますし、キレイになった部屋を見ることは、リラックス効果もあります。

ちょっと運気が悪いなと思ったら掃除をすることをおすすめします。

最初は玄関から

1番最初に取りかかる場所は玄関です。

なぜなら、玄関は幸運の気を取り入れる場所だからです。幸運の気は玄関から入り、各部屋に流れていきます。ですから、玄関が良くないと(いくら他の場所が良くても)幸運の気がスムーズに入ってこないからです。

玄関はその人の全体運を左右する大事な場所です。しっかりと玄関風水を学び、全体運を上げましょう。

次に寝室

2番目に大事な場所は寝室です。

人間は寝ている間に、悪い気を落とし新しい気を取り入れます。寝室が良くないと悪い気を残したまま次の日を迎えることになります。

寝室風水を学び、気の切り替えをしっかりとしましょう。

要望に合った風水を

玄関、寝室を良くしたら、次いで自分の要望に合った風水を取り入れるべきです。例えば、

金運:キッチン

健康運:トイレ、浴室

恋愛運:浴室、洗面所

仕事運:寝室、書斎・仕事部屋


すぐに金運を上げたいからといって、キッチン風水ばかりする人がいますが、効果は半減です。まず、玄関と寝室で全体運を上げたあと、各風水を取り入れて下さい。飛躍的に効果が出ます。

▼実践編

【玄関の風水】

玄関は全体運、金運、健康運、家族運、恋愛運、仕事運・事業運UPに最も重要な場所!

玄関は家の中で最も重要な場所と言われています。

その家の運気は玄関で決まるといっても過言ではありません。
幸運の気は玄関を通って家に入ります。幸運が入りやすい玄関にしておけば、その家にはツキがどんどん入り込み、家族を幸せにしてくれます。

玄関しだいで財運や健康運などよい気がたくさん舞い込むようになります。

運気を呼び込む玄関にするには、いつもきちんと整理整頓を心がけ、清潔に掃除をしましょう。不要なものが置かれていたり、靴が何足も並んでいる玄関だと、運気がダウンしてしまいます。

玄関のNG風水

ぬいぐるみや人形が置いてある。
靴が出しっぱなしになっている。
ドライフラワーが飾られている。
犬の置物が置いてある。
汚れた水の水槽が置いてある。
ゴルフバック、子どもの遊び道具が置いてある。
表札がない。

ぬいぐるみは運気アップのようなイメージがありますが
実はNGな置物

幸運を招く!玄関 風水術

キレイで、広く、明るい玄関。
靴がきちんと整理されている。
外から入って右手(家から見て左)に鏡がある。
観葉植物がある。
白い箱に靴を収納。
電球が明るい。間接照明がある。

良い玄関の条件は、「キレイで、広く、明るい」こと。こまめに掃除や整理整頓をかかさずに。また、電球が暗い場合はすぐに新しいものに取り替えてください。

ちらかっている玄関には幸運は訪れません。脱いだらきちんと揃える習慣をつけましょう。

家の外から見て右(家の中から見て左)に鏡があると◎。気の流れがスムーズになり、旺気(よい気)を家の中に誘導しやすくなります。どうしても右に置けない場合は観葉植物でもOK。

観葉植物は風水のラッキーアイテムです。陰の気を陽の気に変える力があります。外から見て右側(家の中から見て左側)におけば効果倍増!

靴を収納する際には白い箱に入れておくと運勢がアップします。箱がない場合は、白い布でもOKです。

玄関は明るさが大事です。とくに日があまり当たらない家の玄関は気をつけてください。新しい、明るめの電球に取り替えることをおすすめします。また、間接照明も◎。運気が上がるのみならず、玄関がオシャレになって一石二鳥。

鏡を置く

鏡は風水の必須アイテムといってよいほど重要なアイテムで、
引き込んだ旺気を増幅する効果を持っています。
また、玄関に鏡を置いておけば外出時の身だしなみチェックや、
空間を広く感じる効果も期待できるので一石三鳥です。

玄関マットには天然素材を

玄関マットには外から持ち帰った悪い気を払い落とすという意味が込められています。
コットンやシルク、天然素材のものをいつもキレイに使うようにしましょう。

1 2 3