1. まとめトップ

恐怖の放射能汚染!放射能汚染地図で学ぶ日本国の放射能汚染の現状

日本の国中に広がる放射能汚染は、報道されているよりもずっと深刻です。特に福島周辺は、とても人が住める地域ではないと数値が裏付けています。

更新日: 2013年08月24日

nobuyuki5さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
48 お気に入り 342714 view
お気に入り追加

自分のすんでいる地域のリスク状況を確認しよう。

福島東部から「栃木」「茨城」「千葉」に広がっている事がわかります。

人口が多い関東にも放射能汚染が広がっている事が分かります。

日本の海洋汚染が非常に激しい事が見て取れます。

福島県の東部は、汚染が非常に激しい事が分かります。

かなりの広範囲に汚染が広がっています。

福島県の東側は、立ち入りを禁止すべき放射能レベルの汚染です。

福島県の東部から、栃木、群馬にかけて放射能汚染が広がっています。

関東においても、汚染レベルが高い地域がある事が分かります。

チェルノブイリ原発事故と同じぐらいの事故でしたが、日本の放射能汚染に対する対策は、僅かなものでした。

後から病気などによって、放射能汚染の影響が広がる可能性が指摘されています。

福島原発からの放射性物質の汚染が関東平野まで及んでいる事が分かります。

福島県の東部は強い放射性物質の汚染を受けていて、北の岩手県から関東平野まで大きい範囲で汚染が広がっています。

特に汚染が激しいのは、福島県東部、栃木県、茨城県、群馬県などになっています。

東京・神奈川でも放射能汚染物質が降り注いでいる事が分かります。

1





nobuyuki5さん

少しずつコンテンツの修正・加筆しています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう