1. まとめトップ

WEBサービス開発でコーディングするまでにやるべきこと

WEBサービスが作りたいからといって、いきなりコードを書き始めても完全なサービスを作ることは出来ません。今回は実際にコーディングをするまでに必要な開発プロセスを紹介したいと思います。

更新日: 2012年05月23日

13 お気に入り 8395 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

fuz_qwaさん

要件・要求定義をする。

まずはどんなサービスが作りたいのか、どういったユーザー層をターゲットにどのような機能を実装し、どのようなことができるようにするのかを、紙に書き下ろして明確にしましょう。
また、開発分担、管理分担、開発スケジュールなどを決めてしまいましょう。

このフェーズで大まかな画面遷移を紙などに書いて形にしてみましょう。

外部設計をする。

以下の外部設計書を役割分担して完成させましょう。

また、打ち合わせの議事録はとっておくようにしましょう。

内部設計をする。

コーディングに入る前に、以下の内部設計をしましょう。

実際にコーディングを始める。

これだけの仕様書を書いておけば、小規模なサービスであれば大丈夫です。ローンチへ向けて実際にコーディング、デバッグをしましょう。

1