1. まとめトップ
  2. カラダ

えっ!そうなの?歯ブラシの交換時期とその理由

歯ブラシをどれぐらいの期間使っていますか?歯ブラシは、使うにつれて毛先が広がってきますが、毛先が広がると、歯垢を十分に落とせなくなります。また、広がった毛先で、歯ぐきを傷つけてしまうことも・・そんな時は、早めに交換しましょう。

更新日: 2012年06月26日

randoseruさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
137 お気に入り 167300 view
お気に入り追加

統計

歯ブラシをどの位使っているのか

1. 「2カ月~3カ月未満」(31.3%)
2. 「1カ月~2カ月未満」(31.0%)
3. 「3週間~1カ月未満」(16.7%)
4. 「3カ月以上」(12.2%)

平均使用日数は51日

調査の最も多い回答は21日〜31日です。

▼ 毛が大事

歯ブラシは毛が命

毛の弾力性によって歯の表面にこびりついた汚れ、特に歯垢を落とすのです。

雑菌が毛に付着し、不潔になる

毎日歯ブラシを使用していると、目に見えない汚れ、雑菌が毛に付着し、不潔になります。

毛が広がる・・

歯ブラシの毛が広がっていると・・

毛の弾力性が歯に伝わらず、清掃効果が落ちます。

毛先がひろがった歯ブラシは・・

1. 歯の表面にきちんと毛先が当たらない = プラーク(歯垢)が落とせない
2. 歯ぐきを傷つけてしまう
3. 歯ブラシ自体に細菌が繁殖してしまう

汚れを落とす力が1ヶ月で50%以下に・・

歯ブラシが汚れを落とす力は1ヶ月で50%以下になるそうです。

毛先の広がったハブラシを使うと・・

せっかく丹念にブラッシングしても、みがいているようでみがけていないばかりか、ハグキが退縮してしまい、露出した歯の根元からムシ歯になることも。

取替え時期

月に1回は交換する

何も問題がないように見える歯ブラシでも月に1回は交換するようにしましょう。

月に一度はハブラシ交換

交換の目安は1日3回のブラッシングで約1ヶ月。月に一度はハブラシ交換

毛先がヘッドの台座よりはみ出して見える

毛先がヘッドの台座よりはみ出して見えるなら、それが取替えのサインです。

1ヶ月も経たないうちに毛先が開く?

1ヶ月も経たないうちに毛先が開いてしまうようなら、ブラッシングに力を入れすぎです。ゴシゴシするのではなく、一本一本の歯とハグキにハブラシをあてて、ほどよい力加減で細かくていねいに。

その他

もう少し使いたいときには?

熱いお湯に毛先をつけてお湯の中で少し泳がせます。広がってしまった毛先が少し戻ることがあります。

歯ブラシのケースへの保存は・・

よく歯ブラシのケースに入れて保存する方がいますが、これは正直言ってよくありません。雑菌を繁殖させる温床となるからです。

■ 参照

1





わかりやすさとクオリティ重視です。
読者の役に立つ情報を丁寧にまとめます。

ジャンル:
ビジネス、自己啓発、子育て、恋愛、
雑学他

Twitter: http://bit.ly/RFda49