出典 blog-imgs-54.fc2.com

バルメ

フィンランド人の女性。黒髪直髪で常に右目に医療用眼帯を着用している。作中で何度も言及されるほどの豊満な胸を持ち、左肩から肩胛骨にかけて鳥のタトゥを彫り込んでいる。元フィンランド軍の少佐であり、確かな戦闘技術と冷静沈着な性格から、分隊の面々からは「アネゴ」と慕われている。
祖父の代から続くフィンランド軍人の家系の生まれで、フィンランド国防軍緊急展開部隊(FRDF:英語版)・機械化猟兵隊に所属していたが、海外派遣先のアフリカで「銃剣を付けた二挺拳銃の男」によって部隊は壊滅、自身も右眼を失う。

この情報が含まれているまとめはこちら

ヨルムンガンド 名言集。

ヨルムンガンドの名言集です。

このまとめを見る