1. まとめトップ

【梅雨】 もう盗られたくない!! 傘泥棒対策

雨の日に傘を盗まれると本当に頭にきますよね。そこで傘泥棒の対策をまとめました。

更新日: 2012年06月05日

15 お気に入り 58371 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

route508さん

盗難対策は3段階に分けています。

対策①:置かない。
 そもそも傘立てには置かない。
 これが一番有効な方法ですね。

対策②:触らせない。
 病院や飲食店などでは傘を持ち込めない場合があります。
 そんな時は傘に手が出しにくくなるような工夫が必要です。

対策③:使えない。
 傘として使えない、持ち出すことができないことが分かれば盗まれることはありません。

---------------------------------------

---------------------------------------

対策①:置かない

1.折りたたみ傘はジップロックに入れてカバンに。

折りたたみ傘をジップロックに入れて、カバンに突っ込んでしまいましょう。

スライドツマミのついた「ジップロックイージージッパー」が使いやすくてオススメです。
心配なら2枚重ねで。

2.長傘用のビニール袋を自前で用意しよう。

デパートなどで使われている傘用のビニール袋。
実はあのビニール袋は安価で手に入れることができます。

これを使い捨て用としてカバンに入れておきましょう。

200枚入りが300~500円で買えます。
常に数枚カバンに入れておきましょう。

市販の傘袋もいいですね。

3.防水ケース付きの傘を使おう。

初めから防水ケースとセットになった折りたたみ傘もあります。
価格は3000~4000円程度。

カワイイものから男性向けまでいろいろなラインナップがあります。

---------------------------------------

対策②:触らせない

4.傘の柄カバーで主張しよう。

飲食店や病院など傘の持ち込みができない場所はどうしたら良いでしょうか。

そんな時は傘の柄にカバーを付けて個性を主張してみてはいかがでしょうか。

イロイロなデザインで商品化されています。

敢えてヒョウ柄やショッキングピンクなど人を威嚇するデザインを選ぶのもありです。

自作した方の動画です。
確かにここまでやれば傘は盗まれにくいのですが、逆にカバーを持っていかれそうですw

5.アラームを仕掛けよう。

子機が離れるとアラームがなります。

アラームのなる距離が7~12mと短いため、ちょっと使いにくいかもしれません。

6.目一杯派手な柄の傘を使おう。

人ごみでも目立つ派手な傘なら盗まれにくいでしょう。

痛傘という手もありますが、・・・。

傘は盗まれなくても大事な何かをなくしてしまいそうです。

7.傘の柄を外してしまおう。

壊れたように見える傘なら盗まれにくくなります。
傘入れに入れる際に柄(取っ手)を外してしまいましょう。

柄などの部品がカスタマイズ出来る傘が市販されていますので、これを利用するのも手です。

こちらのメーカーでは「盗難防止のために傘の柄が外せる傘がほしい」という需要もあるそうです。

1 2