ペットブームがきてるので、安価ないいフードがあるかと思ったらそうでもないのに驚きました。死肉や糞を使っていたり、発がん性物質が入っているとか、どかーんと、倉庫みたいな所で販売しているような大袋の安売り店は、衛生管理ができてないので、開けてみたらカビがあったとか・・・。パッケージにある「人間用ではありません」な記載に意味はあるんですね。

色々見たらきりがないのですが、じゃあ何が安全なの??と、なるとやはり原材料がはっきりしてる手作りだと思いますが、作る時間がとれない・・・できれば比較的安全っぽい、これをあげたい・・・というのをリストしました。

海外からの並行輸入品は、値段が安いようですが、パッケージが日本の湿度に対応してないから、あまり買わない方が良いという声もありました。日本国内の正規代理店での購入がよいようです。
どのフードでもオススメな方法として、偏食にならないように、ある程度の期間でローテーションを組んで、別のものをあげるようにするといいようです。確かにこの方法なら、万が一フードに問題があった場合、比較的簡単に他のものにうつれそうですよね。

実際にあげる時は、様子をみながら、自己責任でお願いします。内容は調べた時のものになりますので、購入の際はご確認ください。

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

できればあげたい?評判のいいキャットフード

子ネコを飼うことになったので、フードのこといろいろ調べてみました。完全室内飼育です。今のところうちのネコは、なんでも食べるバッチコイなネコだということがわかりました・・・。

このまとめを見る