殷門は足の後ろ側の指圧とマッサージの中心的なツボです。
【ツボの位置】
太ももの後ろ側のほぼ中央あたりです。
【治療】
うつぶせに寝かせ、軽く足を開かせます。左右の足のツボを同時に指圧します。このとき、強く押すといいでしょう。このツボを中心にして、足の後ろ側の指圧とマッサージを行うと痛みやしびれが和らぎます。

出典殷門(いんもん)

http://blog-imgs-33-origin.fc2.com/k/i/r/kiraku88/2011072707581463e.jpg

前へ 次へ