1. まとめトップ
  2. 雑学

夢の中でやりたい放題!「明晰夢」を見るための方法

自分で好きなように夢の中をコントロールできるという「明晰夢」の見かたをまとめました。

更新日: 2012年05月27日

307 お気に入り 151032 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tsukasansanさん

明晰夢ってなに?

自分が夢を見ていることに気付いている夢を明晰夢といいます。夢を見ていることに気がつきながら眠っているという状態のとき、見ている夢を自分の思い通りにコントロールすることができます。例えば、空を飛んだり、空想の中のキャラクターに会ったりすることもできます。きっととてもおもしろい経験となることだと思います。

訓練しだいでほとんどの人が明晰夢を見ることができるようになります。

■明晰夢を見るための方法

夢日記を書く

これは明晰夢をするにあたって相当大事なものです。朝起きたらすぐに自由ノートでもうごめもでもなんでもいいから夢をメモする。

人間の脳は印象にのこらない夢以外の夢を5分で半分、10分で90%忘れるといわれています。
ですから忘れる前に夢日記にかいてください。

面白い夢を見たら、誰かに話す

これも夢日記と同じような感じだと思いますが、人に話すには内容を整理しないといけないので、夢を思い出すのには良いです。

瞑想をする習慣をつける

夢と現実を確かめる

いっつもおきているときにふと手を見て「これは夢か?現実か?」とか思って回りを見回しておかしな物はないかなど探します。

この癖をつけると夢の中でも「これは夢か?げんz(ry」で確認をとってあれ?あれおかしくね?これ夢じゃんってなるようになります。

夢を見る前からイメージをしっかり持つ

自立訓練法などを取り入れたり、体を深くリラックスさせたり、瞑想してみたりなど、「これから眠って夢を見るぞ~」と準備しておく。

最初っから誰が登場するかとかも考えてる
目つむって考えつつ
どうやってこの子を落とすかをなんとなく考える
考えつつ眠りにつく

明晰夢を見るためのアイマスクを活用する

「明晰夢」を見たい!夢の中でやりたい放題したい!そんな願望を手助けする画期的なアイマスクがが開発された。製品化はほぼ間違いないそうで、現在予約受付中だという。

アイマスク「Remee」の内側には、小さなLEDライトが付いており、夢を見るとされるレム睡眠時、夢を見ている人を起こさない程度の光を発して刺激を与え、夢を見ていることを自覚させるという。

1 2





このまとめへのコメント3

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1