現在、今度は人間の手によると思われる地球温暖化による気候変動のおかげで、半砂漠地帯に豪雨が降り、 モヘンジョダロ の遺跡を傷めつけている。また、モヘンジョダロ周辺に水が引かれ、地下水位が上昇し、その水がレンガを破壊しているという。

実は モヘンジョダロ の地下にはさらに以前の遺跡が眠っていることがわかっているが、世界最古の可能性さえあるこの未知の遺跡は、地下水の影響で未知のまま崩壊しつつあるという。発掘して救おうにも、地下水が湧き出してきて発掘を進めることさえままならない。

出典http://allabout.co.jp/gm/gc/66326/5/

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

古代核戦争跡地!?モヘンジョダロとは

遥か昔に核戦争があったと言う話を信じますか?モヘンジョダロという遺跡があるのですが、その遺跡からは不自然な白骨死体が見つかっています。なんと高熱に晒された様な形跡があり、通常の50倍の放射能が検出されているのだそうです他にも核の攻撃を受けたような形跡は見つかっています。非常に謎の多い遺跡です

このまとめを見る