1. まとめトップ

ノエル/リアム・ギャラガー兄弟の暴言集

ロックバンド、オアシスの元メンバーであるノエル/リアム・ギャラガー兄弟の発言です。最近もミュージック・ステーションへの出演を果たしたノエル・ギャラガーが自身のブログで棘のあるコメントをしています。

更新日: 2012年06月01日

74 お気に入り 273239 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ノエル・ギャラガー

ドラッグなんて紅茶を飲むようなもの

曲はラリって書いた

最初の3枚のアルバムに入ってる曲は全部ラリって書いたやつだ。ぶっ飛んだ状態で楽屋に戻れば、10分で曲が浮かんだ。それがSupersonicさ。3枚のアルバムとB面は全部ドラッグで書いた。だから出来が良いだろ。だからイラつく

スーパーのレジが混んでる時はムカつくから、仕返しに万引きしている

低予算のアルバム販促活動にしか見なかった

ダウンロード販売においてファンが値段を決める方法をとられた『In Rainbows』に対して、あれは低予算のアルバム販促活動にしか見なかった、奴らは反逆者やアウトサイダーを気取るのがお望みなんだろうと発言

アメリカのパンクロックが好きな奴ら、特にグリーン・デイのファンは大っ嫌いだ

ブラーのデーモンとアレックスはエイズにでもかかって死ねばいい

バックストリート・ボーイズは撃ち殺されるべきだ

バックストリート・ボーイズは歌も演技も踊りもだめ。やつらの歌はクズ。撃ち殺されるべきだ

俺達をパクるにはまだ早い

ブールヴァード・オブ・ブロークン・ドリームスが、オアシスのヒット曲であるワンダーウォールに類似していると抗議

レディオヘッドはクソだけど、マムフォード&サンズは好きだ。俺もあんな曲を書いてみたい

牛乳1本でさえ自分で買いに行かない重要人物

エルトン・ジョンに対して、牛乳1本でさえ自分で買いに行かない重要人物と発言これに対し、エルトンはオアシスには我慢ならない。オアシスのベストアルバムがチャート一位を取れなくて本当に嬉しい。最大のヒット曲が抜けてて何がベストだ。 奴らには一位の資格は無いと反発

レディー・ガガなんてどうでもいい

レディー・ガガなんてどうでもいいよ。肉のドレスとか変な行動で注目を集めてばかりで、音楽はどうなってるんだ?娘が家で彼女のアルバムをよく聞いているけど、マドンナのライト版だ。マドンナはハードコアだった。音楽も含め、すべての面で先端的だったよ。20年後、人はレディー・ガガの音楽を聞くと思うか?彼女は奇人や変人のために立ち上がっているつもりかもしれないが、まともな音楽を残すことはできないよ

日本の歌番組は、狂ってる

俺はどっさりの日本人ミュージシャンと共演したんだが、その中に工場から出荷されたみたいなAKB48という少女たちのグループがいたんだ。これは冗談じゃないぜ、そいつらは30人くらいいて、全員13歳から15歳くらいだったんだよ!俺は急に自分がすごく歳をとったような気がしたよ

うるせえ黙れ

ノエム→リアム

リアム・ギャラガー

ああ、オレも強盗はやったことはある、次はおまえらの家に入ってやる

男が裏声で歌うってのは生理的に嫌い

昔は自分のボーカルってもんがよく分かってなかったから、ノエルに言われたら何でも歌ってたけど、(今は)男が裏声で歌うってのは生理的に嫌い

女々しくプレイするゲイ・ボーイズ

ワールドカップなどの際イングランド代表チームについて言及する

レッド・ホット・チリ・ペッパーズほど退屈な連中はないね。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズほど退屈な連中はないね。あいつらの曲を聴くと虫唾が走る。どこが良いのかさっぱり分からねえよ。

ボーカルのマッチョ野郎は気味が悪いね

ボーカルのマッチョ野郎は気味が悪いね。俺からすると、マイケル・ジャクソンがジムで鍛えたらあんな感じだ。ギターは眼が濁っている。あれは廃人の目だ。ベースはイカレてるし、ドラムは知らねえ

奴らの音楽は腐ってる。庭の垣根から獲物を狙ってるブルドッグだ

ミクスチャーロックだかなんだか知らねえが、俺にとっちゃ世界中のまずいお子様ランチをかき集めたようなもんだ。ああ、奴らの音楽は腐ってるよ。賞味期限切れさ。庭の垣根から獲物を狙ってるブルドッグだ

あんなの聞いてる連中はケツにマリファナ突っ込んで抜けなくなるマヌケ野郎だ

コールドプレイとレッド・ホット・チリ・ペッパーズは俺からしたら同じだ。どっちもヘナチョコ野郎専門の音楽さ。あんなの聞いてる連中はケツにマリファナ突っ込んで抜けなくなるマヌケ野郎だ。俺はケツでマリファナ吸うような真似は死んでもしないね

グリーンデイはイキがっているだけ

グリーンデイはイキがっているだけで、やっている音楽は大したことないクソバンド

フランツ・フェルディナンドはケチ野郎だ

フランツ・フェルディナンドはインディーとか何とか言って、キツキツの服を着て、爪先が尖った靴を履いて歩き回っているだけのケチ野郎だ

奴らはゲイに違いない

フランツ・フェルディナンドの代表曲のミハエルの演奏中、フロントの2人(アレックスとニック)が互いに見つめ合う時間が長過ぎる。奴らはゲイに違いない。奴らはライト・セッド・フレッドみたいだ

ブラーの出来損ないだろ

カイザー・チーフスはブラーの出来損ないだろ

ヴォーカルはまるでビョークみたいだぜ

シェッド・セヴンはくそいまいましいクソバンドなのに、注目されすぎだ。やつらはただザ・スミスみたいになろうとしているだけだし、ヴォーカルはまるでビョークみたいだぜ

あの名前、ひでぇもんだ。嫌いだ

ゲイ・ダッドの名前、ひでぇもんだ。嫌いだ

1 2