1. まとめトップ

人間にとって、一番「うれしいこと」、そして「楽しいこと」。それは、人の喜んだ顔を見ることです。人の喜んだ顔を見ると、自分の心もパッと花が咲いたように明るくなります。誰の心の中も、愛の花でいっぱいにしたいよね。

人間って、放っておくと、だんだんと気持ちが弱気になってくるんです。そうしたら、遠慮なく勇気を出してください!そうしたら、続いて知恵が出てきます。勇気を出す前に、知恵を出してもダメですよ。勇気のない知恵は、結局実行できませんから。

「今日だけ幸せに生きること」を考えてください。もっと言うと、「今だけ幸せに生きること」を考えてください。人生って、長いように見えても、結局、今の連続ですから。今、幸せな人は、明日も、あさっても幸せですよ。

「魅力」って、何ですか?ズバリ、あなたのその笑顔です。そして、あなたがしゃべる思いやりのある言葉です。それさえ心掛けていれば、世界中の神様たちがあなたの味方をしてくれます。すべてうまくいくから不思議です。

人間は、何ごとも完璧にはできません。完璧にできるのは、神様だけ。ただ、私たち人間には、何ごとも不完璧でも、それにめげず楽しく改良していくことができる。そういう素晴らしい力を、神様からさずかっているんです。うまくいかないからって、ガッカリしちゃダメですよ。改良して、少しだけ良くなればいいんです。それだけです。

誰にでも「やりたいこと」はあります。たとえば「ヨーロッパの旅行に行きたい」。そんなときは、ヨーロッパの旅行のカタログだけでも見てください。不思議と良いことが起きます。「新しい仕事をしたい」なら、仕事の計画だけでもねってみる。思わぬ良いことが起きます。大切な人にプレゼントを買ってあげたくても、お金がないのなら、その気持ちだけでも伝える。すると、ステキなことが起きるんです。「今やれる小さいこと」から始めてください。本当に「小さいこと」でかまわないんです。大きい大きいプレゼントがもらえますよ

「幸せ」って言うと、幸せなことが不思議と起こるんです。幸せなことが起きてから、「幸せ」って言うようではいけません。「幸せ」って言うと、良いことが次々と起きます。「幸せ」って言うと、今すぐ自分の幸せに気がつきます。「幸せ。幸せ。幸せ」って言えるあなたは、人生の勝利者なんです。

仲間がいると、良いことが何倍も楽しくなります。仲間が大勢いると、良いことが何倍も何倍も何倍も楽しくなります。仲間がいると、イヤなことがあってもすぐ忘れられます。仲間の笑顔は、生きていくのに絶対に「必要な宝物」なんですね。そして、みんなにとって、良き仲間のあなた。あなたの笑顔が、みんなの宝物なんだよ。

遠くを見すぎたり。自分と人を比較したり。そんなことをしては落ちこんだり、つまずいたり。それよりも、自分の足元を見て、少しでも前に進んでいくことです。そうすれば、確実に幸せになれるし、足元に咲いている花にも気づくんだ。「自分の足元に咲いている花は、本当に自分に必要な花」なんだって、当たり前のことに気がつくんです

若いときは「一生働くなんてイヤだ」と思うことがあります。でも、だんだん年を重ねていくと、「一生元気で働けることの素晴らしさ」がわかってくるんです。つまり、健康で、人の役に立って、誰の世話にもならずに、お金を稼いで生活をする。そして休みになれば旅行にでかける。同時に、仕事がなくて、毎日何もすることのない空しさや、怖さが年とともにわかってくるんです。
毎日、働けることに感謝する。笑顔で働く。そうすれば、神様がきっとあなたを守ってくれますよ。

人生の宝物。それは「健康」です。それと「笑顔」。そして「優しさ」です。つまり、人生にはいろいろな宝物があるわけです。だから、あなたが「健康」で「笑顔」で「優しさ」を見せれば、みんなからは「あなた自身も宝物」のように思ってもらえるんです。

春夏秋冬。おいしいものがあります。きれいな景色もあります。楽しいことを想像してください。そうすれば楽しくなります。悲しいことを考えないでください。悲しいことを考えると、誰でも悲しくなります。たとえば、冬は鍋物がおいしい。こんな気楽な考えが、今のあなたに本当に必要なんですよ。

人間を「成功に導く階段」があります。それは「困ったこと」です。「困ったこと」が起きたとき、「困った」と言うと、階段を一歩降りてしまうことになるんです。ただ、そんなとき、「おもしろいことが起きた!」と言うと、階段をひょいと飛びあがるんです。「おもしろい!」と言った時点で、世間にも神様にも「こんなことで困ってないよ!」という勝利宣言になるわけ。このひと言で「あなたの勝ち」が決定するんですよ。

「あっちの方角がいい」とか「こっちの方角がダメだ」とか、いろんなことを言う人がいます。ただ、あなたの行くところにはいつも陽がさします!だって、あなたの笑顔が太陽なんです。あなたの思いやりのある言葉が、太陽なんですから。だから、どこに行っても大丈夫、大丈夫。

何のために、仕事をするんですか?それは、愛する人を助けるため!何のために、お金をためるんですか?それは、愛する人を助けるため!「愛する人を困らせたくない!」まずは、そんな単純な発想から始めてください。そんな発想があなたを成功に導く。さらには、周りの人を次々と幸せにしていくんですよ。

成功する人は「良い口ぐせ」を持っています。失敗する人は「悪い口ぐせ」を持っています。たった、それだけで人生が決まってしまうのだから、こわいですよね。「ツイてる、ツイてる」っていう口ぐせは、あなたを絶対に幸せにする口ぐせです。ふだんから、何度も何度も言ってください。笑っちゃうほど、良いことが次々と起きますよ。

人に親切にすると、親切にされる。人に笑顔で接すると、笑顔が返ってくる。「人にいいこと」をすると、なぜか自分にみんな返ってくるんです。「なぜ?」って考える必要はありません。そんなことより、笑顔で毎日を過ごすことです。

神様は、「あなたが乗り越えられない問題」は絶対に出しません。だから、どんな問題も乗り越えられるようになっているんです。安心して、「乗り越える方法」を考えてください。すぐわかりますよ。もし、すぐ思い浮かばなかったら、ほっとけばいいんです。時間が勝手に解決してくれますから。結局、解決できない問題なんてないんですよね。

人には必ず“ひとつ上”というものがある。そこに的をしぼって勉強していけばラクなんです。で、それをやったら、また“ひとつ上”をやる。これをやり続ければ、死ぬまで上に行くんだ。

私にとっては、頭がよくなり、悟りがひらけるうえに、何をしてもうまく行く、魔法のような話があります。それは何かというと、「一〇〇%自分の責任」という話です。そうすると、人の脳は、勝手に自分が改良すべきところを探すんです。

自分がやらなきゃいけないこともやらないで、何か自分らしい生き方があるんじゃないかと思ってる。それが迷いなんだよ。

人はいくらでも魅力的になれます。いいものをひとつずつプラスしていけば、それが魅力になっていきますから。

人間関係をよくしたいと思うならば、相手を変えるより、自分が変わる以外にすべがありません。

何でもそう。仕事だって、世界旅行だって、幸せな家庭だって、それをたいへんだって思う人、難しいと思う人はできないし、本気でやらないよ。

成功する人っていうのは、「感謝」が多いんだよ。でも、「いいことがあったら感謝する」では、普通なの。「いいこと」なんてめったにないから、感謝が少なくなっちゃうんです。それよりも、「嫌なことにも感謝する」。嫌な体験をすることで学べたんだから。

物事を否定的にとるか、肯定的にとるか、その辺の違いが、人の人生を左右するのです。

魅力さえあれば、何やってもうまくいくんだよ。人間としての魅力をつけることが第一なんだよ。

人と比べてはダメですよ。つねに自分を基準にして、出発点からどれくらい自分が上がったんだろうかを見る。人と比べるとあわてるよ。

何でも自分の知っていることは素直に教えて、わからないことは知っている人から聞く。それでことは済むんです。それだけで人生はすごく楽なんです。

この中で一輪車に乗れる方、手を挙げてください。いないですね。でも、練習すれば、おそらく全員が乗れるんです。最初から乗れないだけ。物事はそういうものなんです。

1 2





coelacanthsさん

死ぬまでに一度は見ておきたいまとめサイト29!
http://matome.naver.jp/odai/2133705478275271501