1. まとめトップ

▼皿▼ 規約とリンク先見る限りだと、やならツイート非公開にしろってことに読めるけど・・

プライバシーポリシーの日本語版が来たので更新しました。

リンク:当社は、当社のメール通知、第三者のサービスおよびクライアントアプリケーションといった当社サービス全体のリンクと、ユーザーがどのように相互通信を行っているかについて、クリックに対するリダイレクトなどの手段を用いて追跡し続けるものとします。当社がかかる行為を行う背景には、当社サービスの向上に役立てる、よりユーザーの好みに合った広告表示を提供する、特定リンクのクリック回数などの集計したクリック統計情報を共有できるようにするという意図があります。

リダイレクトなどの手段を用いて追跡し続けるものとします。

クッキー:多くのウェブサイトと同様に、当社はウェブサイトの補足使用状況の収集や当社サービスの向上に「クッキー」という技術を利用しています。ただし、公開されているユーザープロフィールやリストの検索といった当社サービスの多くの機能では、クッキーを必要としていません。クッキーとは、ユーザーのコンピュータのハードディスクに転送される小さなデータファイルのことです。当社は、本サービスとの相互通信状況の詳細な把握、ユーザーによる集約的な使用状況およびウェブトラフィック経路の監視、ならびに当社サービスのカスタマイズおよび向上を目的として、セッションクッキーおよび永続的なクッキーの両方を利用できます。大半のインターネットブラウザは、自動的にクッキーを受け入れます。ご使用のブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れを停止したり、アクセスしたウェブサイトからクッキーを受け入れる前に確認ダイアログが表示されたりするようにできます。ただし、クッキーを無効化すると、本サービスの一部は正常に機能しなくなる場合があります。

セッションクッキーおよび永続的なクッキーの両方を利用できます。

クッキーを無効化すると、本サービスの一部は正常に機能しなくなる場合があります。

ログデータ:当社のサービスでは、ユーザーが本サービスを利用することによって作成される情報(「ログデータ」)が自動的に記録されます。ログデータには、ユーザーのIPアドレス、ブラウザの種類、オペレーティングシステム、閲覧しているウェブページ、アクセスしたページ、位置情報、ご使用のモバイル通信業者、デバイス/アプリケーションID、検索語およびクッキーの情報が含まれます。当社がログデータを取得するのは、ユーザーが本サービスと相互通信を行うとき、当社ウェブサイトにアクセスするとき、本サービスにサインインするとき、当社からのメール通知と相互通信を行うとき、第三者のウェブサイトまたはアプリケーションを認証する際にユーザーのTwitterアカウントを使用するときもしくはTwitterのボタンまたはウィジェットを有する第三者のウェブサイトにアクセスするときです。当社がログデータを使用する目的は、本サービスを提供すると共に、その測定、カスタマイズおよび改善を行うためです。例えば、ウィジェットデータについて、まだ実行されていない場合は以下に規定されるとおり、当社はログデータの削除またはユーザー名、完全なIPアドレスもしくはメールアドレスなどの共通アカウントIDの削除のいずれかを18ヶ月後に行います。

当社のサービスでは、ユーザーが本サービスを利用することによって作成される情報(「ログデータ」)が自動的に記録されます。

ログデータには、ユーザーのIPアドレス、ブラウザの種類、オペレーティングシステム、閲覧しているウェブページ、アクセスしたページ、位置情報、ご使用のモバイル通信業者、デバイス/アプリケーションID、検索語およびクッキーの情報が含まれます。

当社はログデータの削除またはユーザー名、完全なIPアドレスもしくはメールアドレスなどの共通アカウントIDの削除のいずれかを18ヶ月後に行います。

事業譲渡:当社が破産、合併、吸収、再編成または資産の売却を行う場合、ユーザーの情報はかかる経済活動の一環として売却または譲渡されます。本プライバシーポリシーにおける約定は、新しい事業体に譲渡されてもユーザーの情報に適用されます。

ユーザーの情報はかかる経済活動の一環として売却または譲渡されます

非機密/非個人情報:当社は、ユーザーの公開ユーザープロフィール情報、公開ツイート、フォローしている/フォローされているユーザー、(たとえそれが1人でも)特定のリンクをクリックしたユーザーの数といった、集計またはその他の手段による機密情報以外のユーザーの非個人情報を共有または公開するものとします。

集計またはその他の手段による機密情報以外のユーザーの非個人情報を共有または公開するものとします。

Twitter社から皆様へ「サンフランシスコにあるTwitter本社では常に新しいことが起きています。」

サンフランシスコにあるTwitter本社では常に新しいことが起きています。シンプルさ、透明性、そして世界中のすべての人が利用できるものを追求し続け、Twitterは目覚しい速さで成長をしています。そんな私たちの最新の開発についてご興味があればと思い、そのいくつかご紹介します。

新しくお届けするウィークリーメール。このメールでは、見逃したかも知れないTwitter上で繋がっている人たちの最新の気になるニュースをお届けします。

より多くの言語で使えるパソコンサイトTwitter.com。設定からお好きな言語に変更してお楽しみください。

今まで利用できなかった言語にも対応しました。

最新のTwitterモバイルアプリ。こちらからダウンロードしてご利用ください。

こちらはこちらから。
https://twitter.com/download

より多くの発見があるパソコンサイトTwitter.com。新しくなった「見つける」タブをお試しください。

これはこちらから。なんかTwippleみたいな感じです。
https://twitter.com/i/discover

さらに、 プライバシーポリシーと利用規約に多くの更新情報が加わりました。

プライバシーポリシーに関する主な変更点は、以下をご覧ください。

プライバシーポリシーの変更点

収集された情報が、サービス提供とTwitterの改良に役立てるためどのように使われるのかがより詳しく説明されています。

一例として: パーソナライズされたおすすめユーザー機能。Twitterボタンやウィジェットを備えたウェブサイトの最近の閲覧に基づいて表示されるこの機能は、多くの国の一部ユーザーに公開され始めた実験的機能です

ユーザの希望に合わせ、収集する情報を制限、変更、削除できる様々な方法を紹介しています。例えば、「トラッキングお断り」(Do Not Track: DNT)ブラウザ設定への対応。パーソナライズされたおすすめユーザーに使用される情報収集を停止することができます。

Facebook同様、こちらは拒否をすることが出来ます。
https://twitter.com/privacy#section1
※ただし説明は英語です。

ユーザーの情報が他者と共有される可能性のある限られた状況を明記しています(例えば、ユーザーが承諾した場合、あるいはデータが私的または個人的な情報でない場合)。

重要なことに、当社のプライバシーポリシーは、第三者からユーザー情報を求められた場合に、その要求を拒否するユーザーの権利を制限するものではありません。

当社の利用規約では、Twitterとユーザーの関係がどううあるのかが明記され、また、参照しやすいよう新たな見出しを設定したり、サービス詳細についての情報を更新するなど、多くの細かな変更やフォーマット改善が行われています

1 2





mamonoさん

マモノさんです。

このまとめに参加する