■出会いがほしい……人差し指の付け根に「+」を書く!
 鉄棒などをしてマメができる辺り、手の平の人差し指の根元「木星丘」は、出会いと社会との関わりを示す場所。ここに注目をあらわす「十字マーク」を書くことで、将来性のある素敵な出会いが訪れます。本気の出会いがほしい人はぜひ!

出典【恋愛運】赤ペンで結婚線をなぞれば婚期が近づく!自分で線を書く手相開運法(ハピズム) - Peachy[ピーチィ] - 毎日をハッピーに生きる女性のためのニュースサイト - livedoor ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ペンで手相を書いて開運?やり方いろいろ

数年前から話題の「手相を書く」という開運法。どこに何を書いたらいいの?ネット上で見つけた書き方を集めました。

このまとめを見る