1. まとめトップ

セカンドプライスオークションが面白い/オイコノミア

オイコノミア(NHK Eテレ 火曜23:30-23:55/土曜24:10-24:35)でセカンドプライスオークションなるものを初めて知った。

更新日: 2012年06月01日

doyoubiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 5900 view
お気に入り追加

オイコノミアとは

趣味は散歩と読書で、「通算で2000冊は本を読んだ」程の読書家で、活字が躍りだす夢を見るほどの本好き。好きな作家は太宰治[4]、芥川龍之介[3]、古井由吉[5]、京極夏彦など。「太宰治ナイト」「松尾芭蕉ナイト」などのイベントを主催している[6]。携帯の待受けは太宰治(昔正岡子規だった事も)で、以前に三鷹市下連雀の築60年以上の風呂なしアパートに住んでいた時があり、読んだ事のある太宰の家から吉祥寺への行き方と同じであったため三鷹図書館で正確に調べると、現住所が太宰家の旧住所にあたる事が分かった。ウィキより

セカンドプライスオークションとは

(6) さて、ここからセカンドプライスオークションについて考えましょう。オイコノミアを見た人ならば、ルールの説明は不要ですね。紙に入札金額を記入して箱に入れます。そして最も高い金額を書いた人が勝者となるのですが、支払う金額は、負けた人の中で最高金額の入札額です。

約半世紀前、経済学者のウィリアム・ビックリー氏は一風変わった封印入札を考案した。最も高い金額を書いた者を勝者とする際に、勝者自身の入札額ではなく「全体で2番目に高い入札額を支払わせる」というルールだ。「セカンドプライスオークション」と呼ばれるユニークな仕組みは、現実にはほとんど使われてこなかった。しかし近年になって様々なオークション市場で、そのアイデアが積極的に採り入れられ始めている。

本日の日経新聞(経済教室)に,拙稿「周波数オークション設計の課題ー正直な入札行動導く制度に」が掲載されました.おととい放送のEテレ「オイコノミア」でもご紹介した【セカンドプライスオークション】が記事の主役です.いろいろな応用例について取り上げましたので,ぜひご覧頂ければ幸いです!

(1) 先日のオイコノミアを見た人から、セカンドプライスオークションで正直に入札するのが最適なのはなぜかと聞かれました。その質問に対する私の答えと本日の経済教室の安田さん( @yagena )の回答が驚くほど似ていたので(まあ当然なのですがw)、私の説明をここに紹介しておきます。

(7) このオークションでは、自分の評価額を正直に紙に書くのが最適な戦略となります。これは他人が何を考えてどのように入札していようとも、常に最適という意味でとても強力な戦略なのです。なぜでしょうか。

(8) まず自分の評価額よりも高い金額を紙に書くと、勝つ確率が上がる気がします。しかしそれは意味のないことです。なぜなら自分の評価額以上支払わないといけない損な勝ち方をする可能性が発生するだけだからです。

(9) 反対に低く書くと、支払いを減らせる気がしますが、実はそれは気のせいです。少しくらい低く書いても、どうせ勝てるケースならば支払い金額は変わりません。そして低く書きすぎると勝てたはずなのに負ける可能性が発生するだけです。

ありがとうございます。「低く書いても勝つ確率を減らすだけで支払いは減らない」のは大事なポイントですね。RT @oishihi: …セカンドプライスだと低く書いても勝つ確率を減らすだけで支払いは減らない点を強調するといいのでしょう。

(10) というわけで、セカンドプライスオークションでは、自分の評価額を正直に紙に書くのが最適な戦略です。それ以外の行動をとっても、自分の利益は同じか減少するだけで、得することはあり得ません。

(11) このような説明をしたら、「うーん、騙されているような・・・」という反応でした。誰かもっと分かりやすい説明ができる人がいたら、そのやり方を教えてください!(以上)

ついでに、意外に知られていない高額療養費制度の話

NHKオイコノミア、意外に知られていない高額療養費制度の話。日本の医療保険では、保険治療の範囲内であれば、月々の負担は上限10万まで。この事実が広く知られると、保険会社は先進医療特約の保険くらいしかメリットがなくなるので、民放ではなかなか取り上げられないのだろう。

感想

セカンドプライスオークションが面白い - NAVER まとめ matome.naver.jp/odai/213385029… 感化されやすい俺はテレビ番組を観ただけでセカンドプライスオークションがこれんらのオークションの大本命だと思ってしまった。相手の提示プライスを全く気にしなくてよいのだ。

1





土曜日の各駅停車、略して土曜日。名前の由来は→土曜日の各駅停車ゆるゆると詩歌読みつつ職場に向かふ

このまとめに参加する