1. まとめトップ

Windows8は1200円でアップグレード可能「パソコン買うなら今!」

Windows 8 優待購入プログラムや各PCメーカーのアップグレードサービスが登場しました。

更新日: 2013年03月05日

dpartyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
16 お気に入り 31153 view
お気に入り追加

■Windows 8 優待購入プログラムや各PCメーカーのアップグレードサービスが登場

来年1月末までの期間中にWindows 7搭載PCかWindows 7のDSP版を新規に購入したユーザーに対し、Windows 8 Proへのアップグレード版のダウンロード製品を1200円で提供

■なぜ今買うとお得?理由は「値段」と「品質」です。

厳密にはもう少し先、「2012年夏モデルが値下がりしだした時期」がお得です。
2012年夏モデルでプラットフォーム・CPUの切り替え(SandyBridge⇒IvyBridge)があったばかりであり、2012年冬モデル(秋冬モデル)では、基本性能の大幅なハードウェア変更はなく、目玉となる変更はWinodws8のプレインストールとなる模様。

基本的な性能はあまり変わらないのに、
・2012年夏モデルの値段が落ち着いてきた時の価格
・2012年冬モデルの価格(Windows8という大きなアピールポイントや、WindowsXP等からの買い替え需要増加に伴い、値崩れが起きにくい)

を比べると、大きな違いが出ることは確実です。

今回のアップグレードが安価(安ければ千円台)で可能という情報により、2012年夏モデルは非常にコスパの良いものとなります。

2012年夏モデルはWindows7パソコンなので、安定している環境が最初から手に入ります。Winodws8に興味がない場合や、Windows8の販売初期の品質が良くない場合は「アップグレードを見合わせる」ということが可能ですね。

■関連サイト&まとめ

1





スマホ関連まとめ
・スマホの比較方法 www.bit.ly/1AuJ2g6
・電池持ち改善 www.bit.ly/McryPc
・性能ランキング www.bit.ly/K5q7uP