1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

[これはやばい!!]シャープのIGZO液晶の実力の程(2016.2.7更新)

Apple社のiPhoneやIpadに使われているRetinaディスプレイが負ける?シャープの開発した最新のIGZOの実力をまとめた

更新日: 2016年02月07日

starrow1103さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
101 お気に入り 364893 view
お気に入り追加

IGZOディスプレイとは

シャープが開発
IGZOを使用した場合、サイズを小さくすることが出来、液晶が明るくなる

名称の由来

【更新中】IGZOに関する最新情報

500ppiってことは現行Retinaの326を優に超えている

従来のアモルファスシリコンに比べて電子の移動速度が20~50倍も早い

可視光を透過する薄膜となるため、バックライトの光を抑制して消費電力を下げることができる

なるほど

薄膜トランジスタの休止活動を活用することで、タッチパネルの検出精度を高めることができるらしい

http://matome.naver.jp/odai/2133456228870885601/2133456401171105103

薄く曲げることも可能

柔らかいスマホも作れるのか?!

Retinaディスプレイとは

大きな特徴は画面解像度の高さにある
Retinaは「網膜」という意味の英語

960×640ピクセル、解像度326ppiと4倍以上の解像度を実現している。コントラスト比も従来比4倍で、より鮮明で深みのある色を表現できる。

今年のMacやiPhone5はどうなるのか?

次期「MacBook Pro / Air」に採用されるかも

その他IGZO関連ニュース

1 2





starrow1103さん

mac大好き。手に取るだけでAppleがなにを求めているのかがわかる。
最近、AirMac TimeCapsuleを購入した。社会人はなんでも買える、そう確信した。



  • 話題の動画をまとめよう